2019年06月23日
サクランボの種の発芽実験開始

先日収穫しておいしくいただいたサクランボですが、この種に発芽能力があるか実験したいと思う次第。
ウメや桃などの果樹の種は冷蔵庫で冬を経験させてから蒔くのが普通ですが、十数年前に蒔いた種は食べた後にそのまま蒔きました。で、発芽して十数年後の今年に実をつけたわけです。
まあ、十数年前は丁寧にも種の殻を割って給水させ、発根を確認した後に蒔いたわけですが、今回は殻のまま乱暴に土の中に埋めようかと思います。
今回の準備としては、種を丁寧に洗って一昼夜水につけておいただけ。このあとどうなるかです。
ちなみに、保管場所は車庫の中。すぐに発芽しなくても、来年の春まで待つ予定。そうすればいちおう冬を経験することになります。
発芽したらまた書きますが、書かないときは発芽しなかったということでご理解いただきたく、本日のごあいさつに代えさせていただきたいと思う次第なのであります。
本日は誠におめでとうございました。(拍手)  (`・ω・´)< 誰の結婚式だよっ!
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | サクランボ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る