2019年09月02日
オオトリノフンダマシいたw

図鑑ではよく見ていましたが、まさか会えるとは思いませんでした。オオトリノフンダマシです。これ、クモなんです。カタツムリではありません。得体のしれない色と形、二つの目玉模様、微妙にグロですなw


オオトリノフンダマシいたw

横から見たところ。海にこんな貝がいそう。


オオトリノフンダマシいたw

顔を見ると、ようやくクモであることを確信できます。なんとも妙な生き物ですが、名前もひどいですなw


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これは…w
このメイン?というか、大部分を占める緑色のは胴体ですか??
顔は愛らしい寄り目っぽいですが。。
ネーミングに関しては、
「のちほどちゃんとした名前を誰かにつけてもらえよー!とりあえず『オオトリノフンダマシ(仮)』」の精神でしょうか。。
そこそこの層に受けそうなビジュアルなのに、とても残念な感じです。。合掌。
まぁ、でも、私は嫌いじゃないです。。

しかし、よく見つけましたね!そして、お名前をご存知でしたねー。。
Posted by ぼんやり at 2019年09月02日 13:08
>ぼんやりさん
「寄り目」にツボったwww
そうそう、胴体。正式には腹部。
虫系や植物系の名前は、まさに一時しのぎだろと思えるものが多すぎますが、現実にはそれが正式名称となっているわけで、極めてかわいそうなわけですw
「鳥の大きいフンだとほざいてる生き物」という意味なので、せめて名前のどこかに「クモ」ぐらいつけてあげてください(;^ω^)
まあ、個人的には「オオイヌノフグリ」「ドウガネブイブイ」あたりが傑作ですがw
Posted by ぁぃ♂ at 2019年09月02日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。