2019年10月04日
クモの卵のう

イヌツゲの木の枝に、何かくっついているのを発見。クモの卵のうっぽいです。


クモの卵のう

下から見たところ。


クモの卵のう

卵のうを糸で枝にくくりつけているかんじ。数百回は巻かれてあると思います。
このまま冬を越す卵だと思うので、激しい吹雪にも耐えられる強度を備えていそうです。
ちなみに、指で触っても1mmたりとも動きませんでした。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る