2019年10月03日
孫も自立した四季なりイチゴ

上段が親株で、下段がその孫株。老いた親株はまだ新しいランナーを伸ばしていますが、孫株はすでにランナーを切り離して独立しています。
葉も濃い緑色になっているので、完全に根付いているようです。
この二つのプランターはこのままここで冬を越し、来年の春にまた花を咲かせて実をつけてくれるでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2019年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る