2019年10月29日
秋の菊とナミハナアブ♀

シマハナアブと同じくらいよく見るのがナミハナアブ。胸部に"H"が見え、翅の中央部が茶色くなっているのが特徴。この個体はメスです。


秋の菊とナミハナアブ♀

腹部の黄色い色は、シマハナアブより少し濃い感じ。黄色というよりはオレンジ色に見えます。
菊の花というのは黄色い部分が小さな花の集まりなのですが、ここが徐々に開いていくので長い間にわたって新鮮な蜜を吸えるわけです。
なので、晴れていればここに来れば必ずハナアブと会えます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る