2020年02月05日
ユスラウメの樹形

去年は強めの剪定をしたので、今年は花が少なくなりそうなユスラウメ。
枝の状態ではある程度まとまった形をしていますが、これに葉や花がどう付くのかが重要な次第。
数そのものよりも、密度の均等さです。これを考えながら剪定するのがむずかしいわけです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ユスラウメ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。