2020年03月12日
四季なりイチゴにもノボロギク?

毎年のことながら、寒さに当てるためにベランダに置いたままにした四季なりイチゴですが、適度に葉を枯らしながら生存中。上段が親、下段が子(孫株)です。
上段の真ん中あたりに、なにやらイチゴとは違う葉が見えます。


四季なりイチゴにもノボロギク?

ややっ!これはノボロギクではありませんか!種を飛ばすのは阻止しなければなりません。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2019年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る