2020年03月26日
ホトトギスの種が発芽

庭のホトトギスの本数が少なく、死滅させてはまずいということで種から増やそうと以前に発芽を試みましたが、発芽はしたものの、その後早期に枯れてしまって失敗に終わっていました。
そこで、去年の秋にリベンジというわけで大量の種を採取し、たっぷりの培養土に蒔いて車庫の中に置き、冬の間乾燥しないように時々霧吹きをしながら管理してきました。


ホトトギスの種が発芽

霧吹きをしようと覆っていた段ボールを取り除いてみたら、なんと発芽している種があることを確認。
発芽本数はまだ数本ですが、環境的に発芽の時季を迎えたと判断し、段ボールで覆うのをやめて車庫の中の陽の当たる場所に移した次第。
これからどれくらい発芽するのかはわかりませんが、もやし状ではない緑色の芽が出てくることを期待するわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ホトトギス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る