2020年04月18日
今年のホトケノザは元気がいい

例年ならこじんまりと目立たなく生息しているホトケノザですが、今年はとんでもなく元気がいいようです。
茎の長さは長いもので30cmくらいもあり、もはや地を這うか何かにもたれかからないと姿勢を保っていられない状態。
気候か何かの条件がよかったのかもしれません。
タグ:ホトケノザ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちの方もそうです!
縦の勢いも、横の勢いも!
今まではアパートの駐車場の端にしか咲いてなかったのに、今年は、部屋の前のじゃりのとこにもばんばん咲いてます。
Posted by れんげ at 2020年04月23日 10:11
>れんげさん
おお!同じような状況が他でもあったことが確認できて、やはり気候か何かが影響していたかも!とわくわくしますw
そうそう、そうなんですよ。前に生えていなかったところにも、今年は生えているんです。
去年バラまかれた種子が発芽しやすい気候だったということなんでしょうかねー(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2020年04月23日 18:38
ぁぃさん!
あとカラスノエンドウも今年はよく見ます。
そちらはどうですか?
これ、食べられるそうなんですが、ここらは近所の犬の散歩コースなのでチャレンジはやめておくことにします。
Posted by れんげ at 2020年04月24日 15:26
>れんげさん
カラスノエンドウ塩味🐶wwwwwww
カラスノエンドウはあまり見ませんが、マメ科っぽい芽が庭でいっぱい発芽してるんですよ。
まだ発芽したてなので気にもしませんでしたが、明日写真を撮って調べてみます。
もしあれがカラスノエンドウなら、なんでこんな場所にこんな爆発的に発芽したんだっ!?ということになります。
Posted by ぁぃ♂ at 2020年04月24日 22:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る