2020年05月06日
ミニトマト定植とネモフィラの種蒔き

本日も土づくりに励んだわけですが、当初ミニトマト(ピンキー)を2株やるつもりで1株に変更しましたが、余った1株を何かに植えなければならないわけで、その作業を実施した次第。


ミニトマト定植とネモフィラの種蒔き

正方形のプランターに支柱を組み立て、これに植えました。


ミニトマト定植とネモフィラの種蒔き

第一花房の花はすでに咲いています。


ミニトマト定植とネモフィラの種蒔き

通常ミニトマトは第一花房直下の脇芽を伸ばして2本仕立てにすることが多いのですが、この鉢は横方向のスペースをあまりとれない場所に置くので、ここの脇芽を除去して1本仕立てとすることとし、早めに摘心も実施します。


ミニトマト定植とネモフィラの種蒔き

再生した土が中途半端に余ったので、その土を使ってネモフィラ2種を種蒔き。5か所に点蒔きしました。

あと、赤紫蘇やつるありインゲンやヒマワリやマルバアサガオの土づくりがまだなので、土日にでもやる予定。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2020年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。