2020年05月17日
つるありインゲンをラップで風よけ

先日、支柱を固定できるプランターにつるありインゲン「モロッコ」を定植しましたが、さっそく支柱を取り付けてサランラップを巻いた次第。
サランラップを使うのは今回が初めてで、風に対する強さを見てみたいと思います。


つるありインゲンをラップで風よけ

柵に絡むまでが勝負で、この時季に強風で葉っぱがとれてしまうとその後の生長が著しく悪くなるので、気をつかうわけです。
柵に絡んでしばらくすると葉の数も増えているので、それまでの辛抱。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(0) | ベランダ菜園〜2020年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。