2020年05月29日
マイマイガの幼虫が多い

なんだか、マイマイガの幼虫の数が例年より多いです。現在は2齢の状態。
10年だか何年だかに一度大発生する生態なのですが、前回は2008年でした。
そろそろ来そうでやばいのであります。


マイマイガの幼虫が多い

とにかく何でも食うので、花から木まで全部に被害が出ます。


マイマイガの幼虫が多い

ワイルドストロベリーの花も、次々と花びらが無くなっていきます。


マイマイガの幼虫が多い

ツツジの赤い花びらを食べて赤いフンをしています。
小さいうちは柔らかい花びらを種類を問わず食べることが多く、大きくなるとそこらの葉っぱを食べます。

マイマイガの大発生で最もやっかいなことは、家の外壁などの高いところに産卵されること。こんなかんじになります。
除去しないと次の年も大発生になるので除去するわけですが、除去する時に細かい毛が舞うわけです。自分は大丈夫ですが、体質によってはアレルギーやかゆみがでたりするので、非常に厄介。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | マイマイガ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る