2020年06月12日
どこにでも生えるカタバミ

黄色い小さな花を咲かせるカタバミ。繁殖力がハンパじゃないので、一度根付くと種をパンパン飛ばしてあっという間に大繁殖します。


どこにでも生えるカタバミ

このカタバミも、コンクリートとアスファルトのわずかな隙間で生きていました。
カタバミの葉はヤマトシジミの幼虫の専属食草なのですが、言い換えるとヤマトシジミの幼虫はカタバミの葉しか食べません。
かなり前に、ヤマトシジミを呼ぶためにカタバミを育てたことがありますw


どこにでも生えるカタバミ

葉っぱが赤いカタバミもよく見ますが、これはアカカタバミ。野原風花壇にいつの間にか根付いてました。
花が終わったら種ができる前にさやだけ摘んでおきます。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。