2020年06月17日
九条太ネギとやくらねぎ

ネギ坊主をつくっていた九条太ネギもところどころで受粉したようで、種子の形成が始まっているようです。


九条太ネギとやくらねぎ

やぐらねぎも珠芽の生長が進んでいます。
このまま放置すると、珠芽をつけている茎が枯れるようにしおれて倒れ、珠芽は地面に到達します。
その後、珠芽が根を出して根付くシステムです。


九条太ネギとやくらねぎ

紫色の下部から根を出し、立派なネギに生長するわけです。
今の状態でも紫色の下部を土にくっつけておくと、容易に発根します。種を蒔いて発芽させるよりも、すっとかんたんです。






posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2020年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。