2020年07月11日
ライラックの葉を巻く幼虫

まずは強い糸を斜めに張って葉を丸め、細かい糸をたくさん張って膜状の壁を作り、その中で今まさに葉を食べている幼虫がいました。
ハマキガ系かメイガ系の幼虫だと思いますが、このような芸術品を見せられると駆除できないというか巣を壊せません。
まあ木が死ぬわけでもないので、このまま宿を提供したいと思う次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る