2020年07月16日
何かをやってたハサミムシ

キク科の中心部の丸まった葉の中に頭を突っ込んでいるハサミムシがいました。周辺にフンも落ちてるので、けっこう長い間この姿勢でいるようです。
この中で何かを食べているのか飲んでいるのかわかりませんでしたが、つんつんと突っついてみてもわずかに動くだけです。もしかしたら穴から出れなくなっているのではないかと思い、丸まっている葉をほぐしてみた次第。


何かをやってたハサミムシ

出てきました。丸まった葉の中を見てみましたが、何もありませんでした。何だったんでしょう。


何かをやってたハサミムシ

キバネハサミムシかコブハサミムシあたりの幼虫っぽいです。威嚇してきています。


何かをやってたハサミムシ

大きくなったら、車庫の中に遊びに来てください。
車庫には、ハサミムシやゲジなどの不快害虫がよく遊びに来ます
タグ:ハサミムシ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る