2020年07月26日
ネギの植え替え

右が九条太ネギ、左がヤグラネギ(サンガイネギ)。ここで株を植え替えてリフレッシュさせます。


ネギの植え替え

まずはヤグラネギ。プランターからごそっと出して株の根洗い。3本を選んで葉を切ったあとに植えました。土は新品の培養土。


ネギの植え替え

九条太ネギも同様に3本を移植。土も新品。

・・・とさらりと書いていますが、これをやるのに5時間ぐらいかかった次第。プランターの洗浄や古い土の処理、移植後の低速水やりなどで時間がかかるわけです。
とりあえず、今回のネギ2種とムスカリの掘り起こし&植え替えが終わってほっとした次第。

ネギ系は掘り上げた後に干しておいて秋ごろに植える方法もあり、そのほうが質の良いネギができるみたいです。
ただ、干しているときに腐敗するリスクもあったりするので、今回は質の良さよりも栽培の継続を優先しました。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2020年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。