2007年07月24日
ヘブンリーブルーの巨大な葉っぱ

ぐんぐん成長中のヘブンリーブルーですが、シロツメクサの花との対比です。
日本のアサガオしか植えたことがなかったので、外国種のデカさに驚く次第。妙なつやを放つ茎をどんどん伸ばしながら、その勢いは日増しに増すばかりなわけです。


ヘブンリーブルーの巨大な葉っぱ

「いやん」とばかりにそんなに色っぽくからみつかれても困るわけで、日本の土地に芽吹いたからは、少しはわびさびを堪能しながら成長するしたたかさがあってもいいと思うわけです。

1日に軽く10cmは伸びているヘブンリーブルー。
今年の夏は、真っ青で豪快な花が咲きそうです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | アサガオ〜2011年以前 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
15年ほど前に、この朝顔を植えた事があります!
種からで、確か5株ほどにして、平屋の軒に網を垂らしたら
屋根まで上って、近くの引込み線を伝って電柱まで伸びました。
そして、1日に100個を越す花を咲かせましたよ!
毎日数えていた私は、かなりの暇人です(笑)
Posted by 由瑠 at 2007年07月26日 01:01
Σ(゚д゚lll)ほ、ほんとですかっ!
5株で1日に100個だと、うちは3株なので1日に60個!
鉢植え&半日陰なので60個は咲かないかもしれませんが、それでもすごそうですねー。
いやはや、今年の夏が楽しみですw
Posted by ぁぃ♂ at 2007年07月27日 00:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。