2007年09月04日
カタツムリの子どもたちの身体測定

キャベツをバキバキ食う子どもたちは、どんどん成長中です。
殻の直径が1.6cmのものを筆頭に、1.4〜1.6cmぐらいです。

思えば今飼っている親のカタツムリも、これぐらいのときに保護しました。
殻の成長のしかた、殻の老化のしかた、それらをひととおり見させてもらいました。

そういえば、ふた周り小さいスジ無しちゃんはどれぐらいになったかといいますと


カタツムリの子どもたちの身体測定

ようやく1cmになりました(^O^)
よく食べよく動き回る健康優良児です。

.........@ノ”<ちっちゃなころからちっちゃくてぇ〜♪


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(8) | カタツムリ〜2007年 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
前におじゃました秋田のコトです。
先月24日に卵が産まれ、
今朝何個か孵化してました!!
また、ぁぃぁぃさんのブログで勉強させてもらいます(^^)
Posted by コト at 2007年09月04日 06:41
孵化キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
いやはや、おめでとーございます。
ブログ見ましたよ。
色が変わったので腐ったのかとよく見たら目だまが出ていたという表現、すごくわかりやすいですw
大きさが同じでしかも小さいので、まさにそんなかんじです。
それにしても納豆ラーメン、ものすごーくおいしそうなのですが・・・(*^¬^*)
Posted by ぁぃ♂ at 2007年09月04日 21:07
しばらくご無沙汰しておりました(ノω`*)
子供たちはもうこんなにおっきくなったんですネェ(*ノωノ)すでにうちの子たちと同じ位でびっくりです!
そして愛しのスジ無しちゃんっ。
アナタも元気に成長しているのね。よそ様のおうちの子にもかかわらずうっとりですw

報告が遅れましたが、以前書かせていただいた卵がとうとう孵化し始めましたヾ(*´∀`*)ノ
今のところ2匹がちまちまとお散歩しています。
実は卵を発見したとき、2個だけちょっと離れたところにくっついていたのですが、その2個がこの1等賞と2等賞の子達なのかしらと密かに考えてます。
もちろんメロメロですよ(*´∇`)ノ
Posted by かな at 2007年09月06日 07:05
かなさんの愛しのスジ無しちゃんは元気ですw
今の時点でもスジが現れないということは、たぶんこの先もずっとこのままだと思います。
めずらしい個体になるので、大切に育てておりますです(^O^)
かなさんとこも孵化キタ━(゚∀゚)━!
ちっこいのがポニョポニョと動いているのですね。たまらんです。
元気にわんぱくに育ててあげてくださいヽ(´▽`)/
Posted by ぁぃ♂ at 2007年09月08日 00:42
おひさしぶりです。
家を引越したため(私がですよ^^;)インターネットがつながらなくて、一ヶ月間インターネットできませんでした。
ネットがないPCはどれだけつまらないか実感しました(笑)
うちの子はまだ殻も1cmいってないのですが・・・
実はお恥ずかしながらなおたろうの子供達まだ自然にはなしてないのです。
なんか寂しくて寂しくて・・・
やはりケージが狭いからでしょうか?
まえより一回り大きくなった子はいますが、身体をう〜んと伸ばして1cmくらいです。
寂しくてマヂで子供達が離せません(泣)
どうしたらいいでしょうか。。
Posted by なおぴぃ at 2007年10月01日 21:34
自分も1ヶ月ほどネットができない時期を経験しましたが、想像以上のむなしさでした。
なにはともあれ、お引越しおめでとーございます。
新しい空気で新しい運命を導いて、はっぴーしましょう(^O^)
子どもたちですが、5〜60匹になれば、さすがにこれはやばいと思いますw
自分は、10匹だけ残して会社の庭に放しました。
ある程度隔離された庭環境なので、周囲への影響は無い庭です。
殻の大きさが1cmぐらいになったら、ある程度丈夫になっているので、放しても大丈夫だと思います。
放すときは、なるべく自然環境を壊さないところがいいと思います。また、必ず草刈りをする場所や畑のそばは危険です。
Posted by ぁぃ♂ at 2007年10月02日 00:29
アドバイスありがとうございます。
でももう、寒くなってきたんで一冬越して春になったら放そうと思います。
てゆうか困った事に最初クーラーのとこで育ててた為、
クーラーのある部屋の方がよく活動するのです。
野生で生きていけるかしら(笑)
Posted by なおぴぃ at 2007年10月02日 21:02
春はやわらかい若葉も多くて、いいかもしれません。
クーラー好きのカタツムリですかw
自然界では、日かげのコンクリートなら夏でもひんやりです。
それでもがまんできないカタツムリは、たぶん玄関前で待ってると思うので、その時は入れてあげましょうw
Posted by ぁぃ♂ at 2007年10月03日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。