2007年09月23日
ゲンノショウコにつかまるコバネイナゴ

だから何なの?と言われても困るのですが、コバネイナゴなのであります。
「お願い、近寄らないで」というテレパを感じたので、臆病なコバネイナゴだと思います。
大丈夫、食いはしないから。美味いらしいけど。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実家の門灯のカエルが新人になってました

連休のチラ裏
カブは健在ですが、♂♀ともゼリーに
一日中頭突っ込んでるだけで、皆からは不評です

隣の家の玄関の鈴虫はもう片付けられていました

庭の甘夏の木が庭師さんに坊主にされてしまってました
大きくなりすぎ塀を越して、隣の駐車場に被ってたみたいです
まぁ、またすぐに繁ってアゲハも来るだろうけど、なんだか残念…
Posted by 名無しさん@ぁぃしてる at 2007年09月23日 23:07
こっちのカエルも、毎年冬越し組と新人組がいます。
新人は、まだ顔がおたまじゃくしなので笑えますw

カブもクワも鑑賞系ですからねー。
動きを観察するなら、まだカタツムリのほうが動きます。

植物が主人公だと見栄え100%で運命が決まるので、容赦無しになりますねー。
虫1匹いないような管理された人工的な庭なんて、ロケットブースター噴射して月でも周回観測してなさいってかんじですぅ〜w
Posted by ぁぃ♂ at 2007年09月24日 00:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る