2007年09月27日
成長早すぎな甘夏の木

種から植えた2本の甘夏の木、ここまで成長中です。

左の木は、分岐もしないで1本のまま上へ上へと伸び、今では支柱がないと倒れる始末。こういうもんなんでしょうか。

右の木は、分岐はしましたが、1本の枝だけ上へ上へと伸び、同じく支柱の世話になりました。
せっかく分岐もしてるんだしと、樹形をいじり始めました。
分岐した3本の枝を広げるように固定し、伸びた1本はやや斜めに固定したあと切りました。切った長さは30cmぐらいです。
この樹形を保ちながら大きくなれば、それらしい形になりそうです。
切った枝は、現在水につけていて発根を期待しています。


成長早すぎな甘夏の木

こんなかんじで樹形の成形中です。
寒さに弱い南国の植物なので、冬の管理にやや気を使います。
現在、アゲハの産卵はありません、はい。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 甘夏 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
油断していると(していなくてもw)
あっという間に丸坊主にしてくれますよ

個体差が激しいらしく、実家でも
立派な木になったのもあれば
ずっと苗木みたいなまんまのもありました

木になったら、そう簡単には移動できないし
トゲもある、のでご注意されたし
Posted by 名無しさん@ぁぃしてる at 2007年09月28日 08:57
アゲハ幼虫の食欲は恐ろしいものがあるので、毎日観察中ですw
確かに個体差ありますねー。
まったく同じ環境なのに、なんでだよと思うくらい違います。
地面に植えるときは、じっくり計画して植えたいと思います。
トゲ、かなりでかいですねこれw
Posted by ぁぃ♂ at 2007年09月29日 00:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る