2007年11月10日
親しげなハクチョウの子ども

カメラを持って河原で昆虫探しをしていたら、何かが一直線に近づいてきました。
犬かなと思ったら、なんとハクチョウの子どもでした!
大きさは、かなりでかいです。怖いくらいです。

『虫なんか撮ってないで、ボクを撮ってよー』

無警戒にも、かなりの至近距離でポーズをとりはじめました。


親しげなハクチョウの子ども

『アフラ〜ック♪』

アヒルじゃないのでそうは言ってないと思いますが、何かをしきりに話しかけてきます。

『ほら、今、今撮ってよ』

体を斜めに向けて顔は正面、まるで入学記念の母親と同じですw
シャッターを切ると、今度はさわれるくらいの距離まで近づいてきました。
急いで接写モードにカメラを切り替え、撮ってみました。


親しげなハクチョウの子ども

すまし顔になり、動きを止めるハクチョウの子ども。
どうやら、アップでも撮ってほしかったようです。

知能の高い動物は、警戒心が消えると今度は親密度を高めようとしてくることがあります。
いやはや、すっかりお友達になってしまいました(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | 野鳥 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うらやまし〜!!!
Posted by あっこ at 2007年11月10日 22:55
今度、パンの耳でも持って行ってあげたくなりました(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2007年11月11日 00:47
うーっわぉ!白鳥のお子さま(´Д`;)ハァハァ ホント去年の今頃だ!
こんなに間近で見れるのですね。ますます裏〜山〜
写真からすごく人懐こっさが伝わってきます。かわいすぎw
黒鳥は来ますか?って、あれは海外限定だっけなw?
Posted by Yummy at 2008年11月08日 08:49
>Yummyさん
渡り鳥なので、同じ時季にお目見えするんですねー。
まっ白い親鳥は適度な警戒をしますが、子どもは警戒心無いですw
今年も白鳥の子どもが来ているみたいなので、そのうち撮ってきますね(o^-')b
Posted by ぁぃ♂ at 2008年11月08日 23:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る