2008年05月01日
イチゴの親株は元気です

種から芽が出た第一世代の親株たちも、暖かくなって葉を伸ばし始めました。

ぼくは、この親株が発芽した瞬間を知っています。本葉を出した瞬間も知っています。吹きかけた息で倒れそうなほど小さくてか弱いあの芽が、ランナーを出してたくさんの子株を残し、その子株たちもみんな元気です。
まだまだ元気そうな親株なので、引き続き育てていきます。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(4) | イチゴ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
種からここまで大きく育てれるなんてすごいですね!
暖かくなってきたので花芽も出てくるかもしれません。
私の家のイチゴも元気に育っています。
そういえば2日前、畑に生えていたヨシなどの雑草を抜いているとなんとセセリチョウの幼虫がいたらしく幼虫が落ちていたので飼育ケースに土を入れてヨシを植え込んでその上に幼虫を置くと巣を作って育っています。1匹だったのですが、今日見たら植え込んだのにも付いていたらしく2匹に増えてました。
そんな嬉しい事もあったのですが悲しい事もありました・・・
まだ羽化していなかった1匹のキアゲハが日に日に黒ずんでいって心配になり糸を外すとなんと簡単にシッポがとれてしまい中には蠢くウジが・・・
どうやら寄生バエに寄生されていたようです・・
寄生バエははじめてみたので感動したのですが、キアゲハが死んでしまったので複雑な気分です。
Posted by K・A at 2008年05月01日 21:16
キアゲハのサナギ、残念でしたね。
サナギが寄生される例は多く、同じように飼育している他の方も複数匹で寄生が見られたようです。
これが自然といえば自然なのですが、待った時間のぶんだけ無念さを感じます。
セセリチョウは、当ブログでも書いたことがありますが、幼虫はまだ見たことがありません。
食草が大変だと思いますが、あの戦闘機のような成虫まで無事にいくといいですね。
Posted by ぁぃ♂ at 2008年05月01日 23:54
こんにちわ〜♪

あちこち渡り歩いて、^^;
私も種からイチゴを育て始めました♪

本葉が出てきたところなので、
安心やら、これからの不安やら…^^
>ぼくは、この親株が発芽した瞬間を知っています。

ほんと、そうですよね〜♪
まあるい二葉♪ かわいい二葉です〜♪

私も、これからも大事にしたいと思います。"^_^"。
Posted by ホット(^_^)v。 at 2008年05月08日 01:51
ホット(^_^)v。さん、はじめましてです(^O^)
結果を急がない栽培は、実験っぽい手探りな不安感がたまりませんねw
イチゴなんかは普通は苗を買ってきて植えるのですが、種から始めるからおもしろいです。
ホット(^_^)v。さんも農家の人しか見れないイチゴの双葉や本葉を目にして、わくわくどきどきだと思います。
種から育てると、すごく愛着がわきますよー(^O^)
ホット(^_^)v。さんとこのほうれん草、いいですねー。
夏には大収穫といきましょー♪
Posted by ぁぃ♂ at 2008年05月08日 22:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。