2008年05月01日
ハクセキレイとの出会い

1羽のハクセキレイが、オオカマキリのお墓の近くをうろうろしていました。
50cmぐらいまで近寄っても、逃げようとしません。
それどころか、そのまま鉢皿の水を飲んでいます。


ハクセキレイとの出会い

ハクセキレイは里ではめずらしい鳥ではなく、よく見かける野鳥です。
しかし、だいたいは10mも近づくと逃げ、夫婦でいることが多い鳥です。
見たところ、別にけがなどもしていないようです。ただ、毛づやが少し悪いので、ご老体か病気かもしれません。
それでも野性の本能で無理やりでも逃げるはずですが、なぜかここでリラックスしています。


ハクセキレイとの出会い

『お久しぶりです…』

…まさかっΣ(゚ロ゚;)


posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(4) | 野鳥 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお!やはりハクセキレイも現れましたね。
私の畑ではないのですが畑を荒らしてるところ
をみかけました。
最後の写は・・・もしや種を狙ってるのでは・・・煤i゜゜;)
Posted by K・A at 2008年05月02日 19:46
昆虫がえさなので、土を掘ってイモムシでも探していたのでしょうかねー?
Posted by ぁぃ♂ at 2008年05月03日 00:00
3枚目の写真(;´Д`)ハァハァ/lァ/lァ/ヽァ/ヽァ ノ \ア ノ \ア
実は、鳥の正面顔フェチです。ぁぃさん最高です。身悶えましたw
Posted by Yummy at 2008年07月19日 19:30
>Yummyさん
落ち着きなさいw
正面からの撮影は飼い鳥でないとなかなか撮れないので、ラッキーでした。
こんなの、もう撮れないかもですよw
Posted by ぁぃ♂ at 2008年07月19日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。