2008年05月02日
イチゴの開花キタ━(゚∀゚)━!

ベランダのプランターに植えてあるイチゴが、ついに開花しました。
イチゴの実から小さな種を採り、それを発芽させて親株を作り、親株のランナーから伸びた子株をプランターに移し、その子株の花が咲きました。
しかし喜ぶのはまだまだ早いです。うまく受粉してくれるか、そこが実はヤマなのであります。


イチゴの開花キタ━(゚∀゚)━!

おしべの花粉袋はまだ開いていないようなので、人工受粉はできません。
人工受粉は同じ花の花粉だとだめだと思うので、別のつぼみも咲きそうなので、そっちとの花粉のつけ合いっこができたらしてみます。
いっせいに開花してくれれば相互に受粉できそうですが、そのあたりは素人栽培なのでコントロールできていません。
こういう時こそのミツバチなので、なんとか来てくれればラッキーなのですが。
これからどうなることやら、快い緊張感なのであります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | イチゴ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお!開花おめでとうございます!
もう花が咲いたのですね! すごいですね!
親株から出た子株から花が咲いたのですね。
そういえばイチゴの花芽は寒さによる刺激でできるそうです。
なのでずっと冬は外に出したほうがいいですよ。
結実するといいですね^^♪
今日タンスに入れた寄生バエのウジが蛹になっていました。
せっかく蛹になったので親になるまで見守ろうと思い
セセリチョウの飼育ケースに入れておきました。
しかしゲッキツに大型のハダニが大発生して大変!
糸を張って巣をつくり、ぶら下がったりしていました。
でもむやみに命はとりたくないのでほろって落とすだけ
にしているのですが何度も発生します・・・^^;
しばらくゲッキツはこの作業が続きそうです。


Posted by K・A at 2008年05月02日 20:04
飼育好きの悪いクセは、害虫でもなんでもつい育ててしまうことですねw
ゴミムシダマシも、オオカマキリのえさとして買ったミルワームをついつい…(^^ゞ
Posted by ぁぃ♂ at 2008年05月03日 00:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。