2008年05月03日
イオウイロハシリグモ?

でかいクモがいました。しかも黄色で目立ちます。
このクモのものだと思いますが、きのう脱皮した抜け殻を見つけました。
だとすれば、この黄色い色も本来の色ではなく、これから濃くなっていくのかもしれません。
調べてみると、イオウイロハシリグモかアシダカグモかアズマキシダグモのようです。


イオウイロハシリグモ?

ロボットのセンサーのように8個の単眼が並ぶコミカルな顔。
接写においては、クモはおもしろい被写体になります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近クモも増えてきましたね。
そういえば春一番に現れたのもクモでした。
お恥ずかしながらクモの種類はよくわかりません^^;
大体ジグモ類、巣を張るクモなどと
大まかな種類ではわけられるのですが^^
この黄色のクモが脱皮しているところを
私の所有しているミニ畑のネギで3匹みつけました。
このミニ畑は実は土を集めてつくったのです。
最初はほうきで畑から落ちた土を集め、その上に朽木や石をのせておきました。
最初はワラジムシとミミズが発生して隣のコナラの木から落ちてくる落ち葉を分解してくれて雑草が生えてきました。
そして6年経った今、雑草と野菜と虫を共存させている状態になってるというわけです。
一時はサンショウオのエサのミミズを採るための場所として何度も兄に荒されてしまったのですがなんとか原型をとどめています。
クモの顔はおもしろいですね。
昆虫ではないので単眼しかないのですが並び方がおもしろいですね。
Posted by K・A at 2008年05月03日 07:42
土の話、すごくよくわかります。
ゆっくり自然に熟成された土には、いろいろな生命が宿りますねー。そしてできあがっていく土も、植物を含むいろいろな生命に有益なものになります。
熟成を目の前で見てきた土に宿る生命を見るのは、けっこう喜びです。
どこよりも上質な土だと思うので、これからもたくさんの命を宿らせてください(^O^)
Posted by ぁぃ♂ at 2008年05月04日 00:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。