2008年05月25日
フンバエのなかま

フンバエのなかまなのかベッコウバエの亜種なのか、よくわからないのであります。
このハエで注目すべきところは、脚の太さです。
ミツバチやイエバエの脚と比べると、とんでもなく太いです。
飛ぶために体を軽くしなければならないのに、どうして脚だけこんなに太いのか。
それは、肉食だからです。
獲物を抱え込み、押さえ込んで体液を吸うので、肉体派の体になってしまったわけです。
この筋肉もりもりの脚で押さえ込まれたら、たいていの小型昆虫は逃げることができません。
生態に合わせた進化というものは、ここまで露骨に出てきます。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かにぶっとい脚ですね。
生態に合わせた進化との事ですが、私の場合は最近お腹回りが太くなって来ました。
これも進化と言って間違いないですよね?
お願い「うん」と言ってください・・・orz

話は変わりますが、先日お尋ねした花を今一度アップしました。
また夜の画像ですが今度は綺麗に撮れたと思います。
残念なことに樹木全体の画像を撮り忘れてしまい花の形のみになりますがお願いします。
花の直径は約6cm、樹木の高さは約2M程ありました。
ttp://hp38.0zero.jp/data/830/aodo/pri/2.JPG
Posted by 矢沢氷吉 at 2008年05月25日 21:57
それは、たくさんの食糧を保存するための進化だと思われます。
人間社会では退化とも言いますがw
さて例の花ですが、バイカウツギのようなバイカシモツケのような…
いずれにせよ、梅の花に似ているということで、「バイカ〜〜」の名前っぽい気がします。
4弁のようですが、花の大きさが6cmというのはでかいですね。
4弁ということと樹木の高さが2mということではバイカウツギっぽいですが、バイカウツギの花はせいぜい3cmぐらいです。
…となると、氷吉さんのように進化したバイカウツギということになりますw
Posted by ぁぃ♂ at 2008年05月25日 22:54
ご返答ありがとう御座いました。
「バイカ〜」で検索しなおしてみようと思います。
さて、ご返答には大変感謝している次第ですが
最後の一行が妙に引っ掛かるのは私の気のせいと言うことにしておきます。
数%に望みを掛けてダイエットでも始める所存で御座います・・・。
Posted by 矢沢氷吉 at 2008年05月26日 00:04
数%に望みをかけるよりも、スーパー銭湯のサウナのほうがいいかもですよw
Posted by ぁぃ♂ at 2008年05月26日 01:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。