2008年05月28日
観賞用の品種のイチゴはピンク色

家の庭にある観賞用のイチゴが、花をつけています。
肥料は枯れ葉だけで植え替えもしないのですが、病気にもならずに毎年ピンク色の花を咲かせます。
写真は薄いピンク色ですが、もっと濃いピンク色の花をつけることもあります。
観賞用だけあって、香りはやや強めでいい香りがしますが、実のほうは小さくてかなり酸っぱいです。


観賞用の品種のイチゴはピンク色

実は期待していないのですが、毎年確実に受粉して実をつけます。
ミツバチが常に来ているものと思われます。
香りが強いので蜜も甘いのかどうかは不明です。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る