2008年06月05日
甘夏を大胆に剪定しました

種から撒いた2年目の甘夏の鉢が二つありますが、そのうちのひとつの高さが背丈ほどになり、しかも支え棒無しではいられない状態。
そんなわけで、ばっさり30cmぐらいに剪定しました。
その後1週間ぐらいの写真なのですが、3本の脇芽が伸びています。
このあともう少し様子を見て、さらに樹形を整えていきたいと思います。

切った先は、分割して挿し木にしています。
短いので、うまく根が出てくれるかは不安の残るところ。

もうひとつの鉢が左側に少し見えていますが、こっちは順調に樹形形成中。
冬場の寒ささえしのげば思ったより元気に育つので、今後が楽しみです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | 甘夏 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
実家の甘夏の木(樹齢25年?)も昨年
バッサリと半分以下の丸坊主にしてしまい
(それでも2mはありますが)
去年は実もならなかったのですが
もう随分と茂ってきて、アゲハも来てるようです。

トゲがあるので植木屋さんは、物凄く嫌がり
伐ってしまえ、と繰り返したそうですが
ウチに実が生る木はこれだけだからと残したようです。
Posted by 名無しさん@ぁぃしてる at 2008年06月05日 23:53
樹齢25年で実がなってアゲハも来て…。
いやはや、自分の考える楽園そのものです。
いいですねー。そこまでできれば、最高です。
実と言えば、ウチの庭にある種から撒いた柿の木が、去年9年目にして初めて1個の実をつけたのですが、カラスに食べられました(´・ω・`)
25年目指しますw
Posted by ぁぃ♂ at 2008年06月06日 00:11
お久しぶりですぁぃぁぃさん。
ちょっと用事があってずっとパソコンを
使っていませんでしたw
私も甘夏をたくさん育てていますw
もうやっと本葉がでてきました。
ところが大変なことにまだ発芽したばかりの
この甘夏にアゲハが産卵してしまいました(TT)
6個もあるので足りるはずもありません・・・
可愛そうですがこのアゲハの卵は
とってしまおうと思います。
実はアゲハを飼育するのは昔からの憧れです。
もうちょっと甘夏が大きくなったら
飼育してみたいものです。
ところで柑橘類の挿し木は聞いた事がありません。
まだほとんど成功例はないみたいですが
もしかするとこれが成功するかもしれませんねw
Posted by K・A at 2008年06月06日 17:33
アゲハは小さな苗にも産卵してくるので、ネットをかぶせている人もいるみたいです。
挿し木は柑橘系も普通にできますよ。
切ってすぐに水上げして、くさび状に先を切って挿せば、1ヶ月で根が出ます。
土は鹿沼土や赤玉土が最高です。
Posted by ぁぃ♂ at 2008年06月06日 22:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ページトップへ戻る