2011年06月17日
伊藤園のリーフレタスを移植

右のリーフレタスは植え替え時期っぽいので、1株を鉢に植え替えました。


伊藤園のリーフレタスを移植

この小さな苗がどこまで大きくなるのでしょうか。ヨトウムシに食べられませんよーに。


伊藤園のリーフレタスを移植

スイートバジルの芽も見えてきました。今日か明日には双葉を開くでしょう。パセリの発芽はまだです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 伊藤園の野菜栽培 | 更新情報をチェックする
2011年06月14日
伊藤園のリーフレタスが発芽

左から、スイートバジル、パセリ、リーフレタス。まずリーフレタスが発芽です。


伊藤園のリーフレタスが発芽

5個蒔きましたが、全部発芽しました。さすがアブラナ科、さすがタキイ。
あと数日したら、中ぐらいの鉢に植え替えたいと思います。間引きして1株にしますが、間引きした苗はカタツムリにあげます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 伊藤園の野菜栽培 | 更新情報をチェックする
2011年06月11日
キャップに種を蒔きました

リーフレタスの種は、サラダ菜の種とそっくりです。さすがアブラナ科。


キャップに種を蒔きました

パセリの種は、地味な雑草系の種の雰囲気。普通は苗で植える品種なので、種は初めて見ました。


キャップに種を蒔きました

ハーブ系の栽培は初めてになります。大きなゴマのような種です。


キャップに種を蒔きました

何個発芽するかわからないので、5個ずつ蒔きました。このあと土をかぶせます。


キャップに種を蒔きました

土をかぶせて霧吹きで整地。どれがどれだかわからなくなるので、キャップに点を書きました。このあと、紙にも同じ数の点を書いています。
いちばん左のスイートバジルの種ですが、霧吹きをして数分で寒天質のようなものが種の表面から出てきました。こうやって種の周りに水分を保持するんですねー。感心感心。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | 伊藤園の野菜栽培 | 更新情報をチェックする
2011年06月11日
そりゃ反則ぜよ、伊藤園

伊藤園さんが傑作企画を立ち上げたせいで、3本も買ってしまいました。


そりゃ反則ぜよ、伊藤園

野菜栽培セット。全6種のうち、パセリ、スイートバジル、リーフレタスの種を選択。
ペットボトルのキャップで発芽させるというお手軽さは、もはや反則w 企画提案者はボーナス増額ですな。


そりゃ反則ぜよ、伊藤園

他の3種は写真の通り。「※土は食べられません」はギャグなのかw
ちなみに、種子の出どころはタキイです。種メーカーでは一流の企業です。


そりゃ反則ぜよ、伊藤園

袋の中身。キャップ大の固形培土と種と説明書が入っています。
せっかくの種なので、これで発芽させて鉢にでも植えかえます。ほどよく育ったら、バジルとパセリは乾燥粉末にしてパスタ系に使用、リーフレタスはカタツムリにあげたいと思っています。

この3つの野菜栽培は、新カテゴリーを設けて書いていきます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | 伊藤園の野菜栽培 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。