2019年12月24日
いくら発見!

いくらの軍艦巻きを食べていたところ、1個のいくらがポロリと足元に落ちました。
360°どの方向にコロコロころがっていったか定かではなかったのですが、2時の方向1.5m先の物陰に赤い球体を発見!
もしかしたらこの1個から立派な鮭が育ったかもしれないので、丁重にふいて食べた次第。
これが飼育ブログに何の関係があるんだと思うかもしれませんが、日ごろの昆虫捜索の眼力が役にたったのであります、まる。
タグ:いくら
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2019年12月07日
ガガイモの種子か?

こういうものが庭に舞い落ちてきたことに気づくような時間の過ごし方をしたいなーと夢を見ているわけですが、そんなことは社会が許しませんw
しかし、偶然にも発見できたことについてはラッキーなのであります。
このテの綿毛は似たようなものが山ほどありますが、これはガガイモの種子に似ています。
前にキジョランの種子を載せたことがありますが、種の部分の形がなんとなく違うような気もします。
種を見ると蒔きたくなりますが、ガガイモだとするとつる性植物なので、これはこれで大変です。しかも、うまく育っても近所に種をばらまいて大迷惑になりそうなので、蒔かないでおきますw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2019年11月26日
初冬のシマハナアブ

秋の菊の花の季節も終わり、花粉や蜜を提供できる花も数える程度になりました。
そんな中、黄色く枯れかかった菊の葉の上で日光浴をするシマハナアブを発見。
体が動くうちに、いい冬眠場所を見つけろよー(^O^)

posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2019年11月24日
アカホシテントウ参上

小さな赤い紋が1対のヒメアカホシテントウはよく見るのですが、アカホシテントウは初めて見ました。
気温が少し上がったので、ちょっと散歩のようです。


アカホシテントウ参上

1対の大きい赤い紋がぼやけているのが特徴。これはこれで深みがあっていとをかしな次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2019年11月17日
捨てられないあるある

しいたけとかが入ってたこういうふた付容器、なかなか捨てられない。
虫の一時確保の時にちょうどいいので、洗ってとっておきます。


捨てられないあるある

穴も初めからあいていますw
タグ:容器 飼育
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2019年11月14日
そろそろハナアブも見納め

秋の菊の花のところに行っても、もうハナアブの姿もめったに見なくなりました。
夏が終われば冬が来るんだなー。冬が終われば夏が来るんだなー。
北国の春と秋は一瞬なのです。
タグ: ハナアブ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る