2019年06月25日
甘夏にカイガラムシ発生!

甘夏に何かついてるなーと思ったら、なんかカイガラムシっぽいです。調べてみたら、ヒラタカタカイガラムシという立派なカイガラムシでした。
カイガラムシにはそこらの殺虫剤は全く効きませんが、試しにアブラムシ用の殺虫剤を噴霧して翌日見たら、全く効果がありませんでしたw


甘夏にカイガラムシ発生!

すでにアリとの共生が確立しているようです。
さてどうしようかなのですが、はじめは大変ですが物理的に取り除いてみます。漏れや復活はゼロではないはず。減っていっていなくなればOK 。
ただし、減らないようであれば、いよいよ専用の殺虫剤(農薬)を使用するかもしれません。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | 甘夏 | 更新情報をチェックする
2019年06月04日
甘夏健在

2本の甘夏の木は、剪定に剪定を重ねて大きくしないようにしながら健在。
とにかく横に広がらないようにすることを最優先して剪定しています。これが意外と難しく、新しい枝は横に伸びるように出てくるので、さらにその枝の上向きの芽の先で早めに切って上へ上へと誘導しています。
それでもうまくいかなかった場合は、不要枝ということにして根元から切断。
枝の出方に一定のルールがあることと新芽が出やすいことで、剪定の練習にもなっています。
まあ、横に伸びる枝を切っているので、実どころか花も咲きませんがw

ところで、甘夏の枝には数pの鋭くて大きなトゲがたくさんつきますが、このトゲは切ってもいいものだということをつい最近知りました。
風が吹くと葉がトゲに刺さってボロボロになるし、剪定中に何度も手に刺さるしで困っていましたが、今は全部トゲを除去しています。
新枝についているトゲはまだ柔らかいので除去していませんが、そのうち切ります。

寒さに強ければ庭に移植したいのですが、この地域の気候だと無理です。
前に春の寒波で死にかけたことがあるので、鉢植えにしたまま冬は車庫の中に避難なわけです。
タグ:実生 甘夏
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 甘夏 | 更新情報をチェックする
2017年04月09日
甘夏の強剪定と鉢替え

今までずっと輪郭だけを整える弱い剪定をしてきた甘夏ですが、不要な枝を根元から切る強剪定を実施した次第。数年先の枝張りを想定しながら切るので、一回切るごとに数分考えたりしますw
これで風通しもよくなり、今年は新たな気持ちで枝を伸ばすでしょう。


甘夏の強剪定と鉢替え

土の上の枝を伸ばすには土の下の根も伸ばさないといけないので、思い切って鉢替えも実施。土の容積で倍ぐらいになりました。
10年以上も鉢替えをしないで小さく育ててきましたが、根詰まりの心配もあったので実施した次第。
元の鉢から抜き取る時に根の状態を見たのですが、鉢の形のまま全部根っこでした。土も落とせないレベルだったので、表面の土だけをシャワーで流して太い根を数本切って植え替えました。

強剪定と鉢替えでかなりのストレスとなったはずなので、一時的に小枝の壊死や落葉があるかもしれません。正規の生長は来年からになるかもしれません。
タグ:甘夏 剪定 実生
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(2) | 甘夏 | 更新情報をチェックする
2014年04月11日
IMG_6688_1.jpg

車庫の中においていた鉢を先日ここで出しましたが、南国の木である甘夏も一足遅れて外に出しました。緑の葉っぱが生い茂っている左側の鉢ふたつが甘夏です。
日光の明るさ、日差しの暖かさ、風の匂い、そういうものも植物は感じると思うので、いつまでも車庫の中に置いていくわけにはいかないのであります。
ブロックは、風で鉢がころばないように置いています。1個100円ぐらいで売っているコンクリートブロックは、何個かあると何かと便利です。
タグ:甘夏
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | 甘夏 | 更新情報をチェックする
2013年06月30日
発芽7年目の甘夏

小規模な剪定と大規模な剪定を繰り返しつつ、樹形がだんだんできてきました。
甘夏の難点は寒さに弱いこと。いつだったか冬季に外に出しっぱなしにしたときに、死にかけたことがありました。葉っぱが落ち、枝は壊死し、樹形の3分の1が崩れ落ちました。
そんなわけで、この甘夏だけは冬には外から中に移動しなければならなく、地面の土には植えられないわけです。


発芽7年目の甘夏

もう1本のほうの甘夏も徐々に樹形ができてきています。生涯鉢植えの運命なので、小ぶりの状態である程度樹形を完成させなければならなく、「不均一で作る均一」みたいなものと格闘中な次第。
かなり遊びも入れているので、その度合いが濃くならないように気をつけています。
実がつくことはほとんど考えていませんが、もし実がなったらこの木からのプレゼントだと思ってきちんと食べたいと思います。
タグ:甘夏 実生
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | 甘夏 | 更新情報をチェックする
2012年09月14日
剪定で小さくする甘夏

種をまいてから6年目の甘夏。剪定を繰り返し行っているので、高さは50cmぐらいです。
北国での柑橘系ということで、冬に家の中に入れないと落葉して死にそうになります。


剪定で小さくする甘夏

もう1本の甘夏。この木も冷害でほぼ死にかけましたが、なんとかもちなおしました。
今後はもう少し大きくして丈夫にし、庭に植えることを想定しています。目的は甘夏の果実ではなく、アゲハの来襲です。
タグ:甘夏
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | 甘夏 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。