2013年12月23日
弟思いのカタツムリのあんちゃん

『ぁぃさん、弟たちに新しいサツマイモをあげてお!』

前にあげたサツマイモが乾いていたので、新しいサツマイモに交換することにしました。


弟思いのカタツムリのあんちゃん

あげたのは、10兄弟の飼育ケース。育ち盛りなので、ほんとによく食べます。


弟思いのカタツムリのあんちゃん

『あんちゃんのおかげで、今日もぅまぅまだおー』

よかったねー(^O^)


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年12月22日
パツラマイマイが産卵!

パツラにもサツマイモをあげましょうと飼育ケースの中を掃除しようとしたら、左上に丸いものを発見。久々なので驚きましたが、この季節に産卵です。
飼育中なのは大人1匹と子ども1匹の合計2匹。産んだのは大人の個体に違いありません。ちなみにこの個体は単独受精の親が産んだ卵から生まれた個体です。今その子どもがまた単独受精の産卵というわけです。
単独受精は遺伝子の混じりが無いので、いうなれば分身が生まれてくることだと思います。今回の卵がもし孵化すれば、代を超えた分身が再び現れるということになります。


パツラマイマイが産卵!

飼育ケースの裏側から撮ってみました。産んだのは7個。大きさは直径1mmぐらいです。


パツラマイマイが産卵!

孵化することを想定し、別の専用ケースに全数移動。湿らせたキッチンペーパーを入れたふた付きの箱です。
温度や湿度が安定して菌の侵入もいくらか抑えられるので、卵はいつも移しています。
ただ、平均気温が低いので、孵化するかどうかはわかりません。


パツラマイマイが産卵!

2匹で暮らすパツラマイマイにもサツマイモをあげました。どちらかというと土に近い空間を住みかとするカタツムリですので、土の中のものは好きそうです。
もしかしたら産卵が続く可能性もあるので、カットルボーンも新しいものに交換しました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年12月21日
老夫婦にもサツマイモ

基本的にキャベツの葉っぱで育った老夫婦ですが、ご長寿祈願でサツマイモをあげました。
ニンジンをあげてもリンゴをあげてもキャベツが大好きな老夫婦ですが、サツマイモの場合でもあくまでもマイペースです。
翌日にはニンジンよりはたくさんのフンをしていたので、けっこう食べたほうかもしれません。穏やかに気ままに暮らしてほしいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年12月20日
3母カタツムリもサツマイモにびっくり

馴れもピークの3母カタツムリですが、初めてのサツマイモの前でも自由に生きています。

右『ぁ、ぁぃさん、これほんとに食べていいのっ!?』
中『何言ってんの!食べていいから置いたんじゃないのよ。』
左『ぅまぅまぅまぅま……』


3母カタツムリもサツマイモにびっくり

『ぅまぅまぅまぅま……』

ここまで喜んで食べてもらえると、もう飼育冥利に尽きますな(^O^)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年12月19日
4兄弟もサツマイモ

筋無し4兄弟も日々成長しており、左上の寝ているのが長男ですが、他の3匹ももうすぐ同じ大きさになりそうです。


4兄弟もサツマイモ

初めてのサツマイモの風味に「おっ!」と感じているようです。食いっぷりは尋常ではなく、翌日には真っ白いフンをたくさんしてました。やっぱ、おいしいんですねー。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
2013年12月18日
サツマイモ初投入のカタツムリ

ブログを始めてからたくさんの情報をコメントで頂戴していますが、その中で「カタツムリはサツマイモをよく食べる」というものがあり、遅ればせながら初めてあげてみました。
アオモリマイマイの子供たち10兄弟。育ち盛りなのでカットルボーンもよく食べます。今回はカットルボーンも交換しました。


サツマイモ初投入のカタツムリ

カタツムリは動きの遅い生き物ですが、よく観察すると食べ物によって食いつく勢いに違いがあるのがわかります。
この日は初めてのサツマイモでしたが、食いつきはかなり良く、予想以上に好評でした。


サツマイモ初投入のカタツムリ

10分後。もうみんな必死に食べています。大触角も下げているので、これは本物です。
つか、9匹しかいないようですが、もう1匹はどこに行ったんでしょう?


サツマイモ初投入のカタツムリ

こういう変わり者はいつも筋無し個体です(^O^)

ちなみにカタツムリがあまりにもおいしそうにサツマイモを食べるので、ちょっとだけ自分も生で食べてみました。
そしたらびっくり。これがまたおいしいんです。甘さはニンジンの比ではなく、繊維質の多い梨のような食感でした。生の時点でこれだけ甘いので、蒸したり焼いたりするとおいしいわけだと納得した次第。
いやはや、サツマイモ恐るべし。土の中にもおいしいものがいっぱいあるのでありました。来年のベランダ菜園の候補に入れましょうかな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | カタツムリ〜2013年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。