2015年09月09日
ベランダ菜園実況

発芽していた小カブを間引きし、計16株としました。


ベランダ菜園実況

風で揺られて根元が傷む可能性があるので、土寄せも実施した次第。


ベランダ菜園実況

割と強度があるベーターリッチの茎と葉ですが、葉がペタッとくっつきやすいので強風時の雨には警戒しなければなりません。


ベランダ菜園実況

下段の子株は根を土の中に伸ばし、徐々に安定度を増しています。動かないくらい安定したら、ランナー固定具をはずしてランナーを切る予定。


ベランダ菜園実況

親株の実が赤くなり始めました。花も次々と咲き、甘い香りが漂っていいかんじになっています。


ベランダ菜園実況

キャベツの葉が例年より大きくなることを想定し、置き場所を移動しました。左が札幌大球ですが、どちらも急速に生長中。


ベランダ菜園実況

トウガラシの花にいたネコハエトリの子ども。体長は5mmほど。
非常にゆっくりですが、ベランダの野菜にも捕食者の命を見ることができるようになってきています。人工的な環境にも食物連鎖が生まれ始めようとしていることは喜ばしい限り。ゆくゆくは葉を食べる幼虫を捕食してくれればいいなと思うわけです。

今年の夏はここらも猛暑の日が多く、ベランダも照り返しによる熱帯と化して水撒きの毎日でした。ところが最近では南のほうで台風が次々と発生し、その影響でこっちも曇り空や雨、そして低温が続いています。
西日本のほうでは度重なる台風で大変そうですが、これからの季節は東日本でも台風の影響が強く出る可能性があり、農作物にも大なり小なり被害が出そうです。去年はベランダ菜園のミニ大根と小カブの葉が台風でボキボキと折れ、少なからず被害が出ました。
ベランダには内に引っこんだタイプと外に張り出たタイプとがありますが、ウチのベランダは屋根が半分かかるような"半バルコニー"のようなタイプなので、強風がもろに吹きつけます。しかも、もともと風が強い地域なので、ベランダ菜園的には夏の日差しの照り返しよりもはるかに怖いのが強風です。防虫ネットや遮光ネットなどの"膜モノ"は間違いなく飛ばされてしまうので、今後も使う想定はありません。
警戒対象は、ますます大きくなるキャベツの葉とニンジンの葉、そしてこれから伸びていく小カブの葉です。これといった防風対策がとれないので、まさに神頼みとなりそうです。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年09月07日
はつか大根・小松菜・ミックスレタス再開

かなり涼しくなってきたので、猛暑期に中断していた3つの野菜を再開した次第。
ミックスレタスは毎回食べきれないので、4株栽培。
小松菜はおひたしで一瞬で無くなるので、16株栽培。
はつか大根は株間隔を狭めた栽培の実験も兼ねて14株栽培。
どれも1か月ほどで収穫期を迎える野菜ですが、寒くなるまで可能な限り種まきをして繰り返す予定。まあ、せいぜい2回までだとは思いますが。


はつか大根・小松菜・ミックスレタス再開

今回はカタツムリ飼育ケースの砂利の下に入れていた木炭チップの使い古しを培養土に混ぜ込み、何らかの効果があるのかを実験します。
これは微細木炭を強固に固めたもので押しても崩れない硬さを持っており、中はミクロの空洞状になっています。水に触れれば水を吸いこみ、水が無くなれば空気を含むことになり、土の中の保水性と通気性が良くなることを想定しています。


はつか大根・小松菜・ミックスレタス再開

混ぜた量は9袋分。培養土との体積比率は9:1ぐらいだと思います。


はつか大根・小松菜・ミックスレタス再開

混ぜ混ぜ前と混ぜ混ぜ後。ゴールデン配合培養土なのでゴールデン粒と見分けがつきにくいですが、分離する予定も無いのでこれでいいでしょう。
今回の土は特別な土として扱うので、他のプランターと混合しないように使っていく予定。これはこれで独立したプランター上で使っていくのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年09月06日
四季なりイチゴの子株とりなおし

ランナーの先の孫株に発生していた謎の葉枯れと芽枯れですが、その後も改善されないままでいたので、土の全面入替を行って子株を新しくとりなおすことにしました。


四季なりイチゴの子株とりなおし

前回:ネギ栽培の残土に孫株をとった
今回:ゴールデン混合培養土新土に子株をとった(牡蠣殻石灰と元肥は無し)

窒素過多とネギの未分解残根が病気と何らかの関連性があるような気がするので、ここで新土を用いることにした次第。肥料ももともと新土に含まれている微量な肥料分だけでのスタートとし、その後は様子を見ながら追肥をしていく想定。
まだ初日なので根付いてもいませんが、どのように育っていくのか日々観察となりそうです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年09月06日
ミニトマトの収穫

ミニトマトも終盤に入ってますが、本日は58個の収穫となりました。酸味が減って甘さが増した味になっており、やはりじっくり熟す秋の収穫は最高です。

●収穫メモ(2株合計)
6/28  6個
7/10  7個   累計  13個
7/14  6個   累計  19個
7/22 11個   累計  30個
7/30 46個   累計  76個
8/6  54個   累計 130個
8/14 65個   累計 195個
8/19 72個   累計 267個
8/31 94個   累計 361個
9/5  58個   累計 419個
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年09月05日
ベランダ菜園実況

涼しくなるにつれてますます元気になってきた四季なりイチゴ。葉の量と花の量が日々増えています。
下段の孫株のプランターは現在撤収中。土を入れ替えて新たな子株を植える予定。


ベランダ菜園実況

春に咲く花と比べると、ひとまわり小さくて色が薄い印象。甘い香りはいっしょです。


ベランダ菜園実況

早くも膨らみ始めた実を発見。春に続いて秋も収穫できそうです。


ベランダ菜園実況

ニンジンのベーターリッチも、ここにきて日々生長。初めての品種なので、どうなるか緊張します。


ベランダ菜園実況

トウガラシは、ますます鷹の爪っぽくなってきました。やはりナンバンじゃないようです。


ベランダ菜園実況

キャベツは毎日大きくなっているのがわかるレベルで急生長中。左の札幌大球が右の品種の大きさを越えるのがいつになるのかも見ていきたいと思います。


ベランダ菜園実況

赤紫蘇も酢のものなどにちょくちょく利用中。やはり、半日蔭に置くと葉が硬くならなくていい感じです。そろそろ花も咲く季節。


ベランダ菜園実況

花と言えば、観賞用にしていたミックスレタスの背丈が1mを越えました。さらにつぼみも付けだしており、近々花が咲きそうです。
茎が太くて一定の柔軟性もあり、強風でもうまくしなって倒れることはありません。水の吸い上げ量は多めで、毎日の水やりは必須になります。
まあ、ベランダなのでここまで無事なんでしょうが、庭に植えてたらたちまちチョウチョが飛んできて葉が無くなるでしょうな。


ベランダ菜園実況

小カブも発芽済。秋野菜の栽培が始まっています。
涼しくなってきたので、またはつか大根や小松菜を再開したいと思う次第。ミックスレタスもやりたいですな。
つか、最近妙に忙しくて準備作業がなかなかできないのでありますが、冬が来る前にはやりたいのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年09月05日
ネギにさび病発生

ラーメンを食べるときに重宝している九条太ネギとサンガイネギですが、毎年発生しているさび病が今年も発生しました。


ネギにさび病発生

人体には害はないのですが、症状が広がるので発生した葉は除去しています。


ネギにさび病発生

最近は根元から切って収穫したりすることもあります。葉ネギなので、白い部分を食べたい時にこうするわけです。


ネギにさび病発生

切っても切ってもすぐ伸びてくるので、まさに無限の命。ネギには感謝感謝ですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。