2015年08月16日
エダマメの収穫

今年のエダマメは湯あがり娘(緑豆)、サッポロミドリ(緑豆)、夏の夕(茶豆)、早生黒頭巾(黒豆)の4種をやってみましたが、収穫期を迎えていなかった最後のエダマメ「夏の夕(茶豆)」を収穫しました。
かなりの晩生でしたが、実のつき具合は上々です。


エダマメの収穫

同じ「夏の夕(茶豆)」でベランダではないほうも同時収穫。こっちの実のつき具合もいい感じです。


エダマメの収穫

同じ品種だったので同時茹で上げ。全部で490gあり、ひとりでは食べきれないほどでした。
味なんですが、甘さもうま味もいまいちです。茶豆ということを考えても、前回の緑豆のほうが味ではダントツでリードしている状態。質より量の品種なんでしょうか。

とりあえす、4種の比較の総まとめ
 ■ 湯あがり娘    甘み★★★★☆  旨味★★★★★
 ■ サッポロミドリ   甘み★★★★★  旨味★★★★☆
 ■ 早生黒頭巾    甘み★★★★★  旨味★★★★☆
 ■ 夏の夕      甘み★★☆☆☆  旨味★★★☆☆

早生黒頭巾は味はいいのですが、今回うまく育てられなかったのでコツが要りそうです。
味と出来高のバランスだと湯あがり娘がいい感じでした。
もし今後もエダマメをやる際には、品種がわかっていれば湯あがり娘をやってみたい次第。これは冗談ではなく、今まで食べてきたエダマメの中でいちばんおいしいエダマメでした。
さてさて、ミニ大根、小カブ、キャベツの準備をしなければなりませんな。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年08月14日
ミニトマトの収穫

防鳥ネットを張ってから鳥害も無く、完熟まで安心して待つことができるようになりました。


ミニトマトの収穫

今回は65個の収穫。前よりも皮が薄くなって食べやすくなった気がします。
果肉は相変わらずの肉厚。おやつ代わりのひと夏のミニトマトなわけです。

●収穫メモ
6/28  6個
7/10  7個   累計  13個
7/14  6個   累計  19個
7/22 11個   累計  30個
7/30 46個   累計  76個
8/6  54個   累計 130個
8/14 65個   累計 195個
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年08月14日
ニンジン発芽

一瞬たりとも土を乾かしてはいけないニンジンの発芽待ち。1日複数回の水やりで無事に発芽しました。


ニンジン発芽

1か所に2個ずつ蒔きましたが、全箇所1苗以上は発芽したようです。
ニンジンの芽は発芽早々倒れやすいので、タイミングをみて土寄せを実施予定。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年08月13日
室内栽培はつか大根のその後

ここで実験的に室内栽培を開始したはつか大根ですが、こんなかんじになっています。
通常は1か月ほどで収穫するはつか大根ですが、一か月半経過した状態です。


室内栽培はつか大根のその後

根元は丸くならずにぷっくりしている状態。暑すぎるとここが大きくならないので夏場は栽培を休むというのが定説ですが、まさに大きくなりませんでした。
今後も栽培を続行し、このあとどうなっていくのか見てみたいと思います。


室内栽培はつか大根のその後

予備軍として、もう1株栽培中。葉の重さに耐えきれずに倒れてしまうので、爪楊枝で支えています。


室内栽培はつか大根のその後

根元が割れ始めました。大きくなる現象が始まったわけです。まあ、これも丸くはならないでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年08月10日
四季なりイチゴに花が咲く

ベランダの四季なりイチゴの開花です。30℃近い気温に加えて照り返しの強いベランダ。この環境で花を咲かせたのには驚きました。こういうものなのでしょうか。


四季なりイチゴに花が咲く

花を咲かせているのは上段のほうですが、先日ランナーと葉を大胆に剪定しました。そのことが影響しているのかどうかは不明ですが、とにかく1か月後にはまたイチゴを食べることができそうです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
2015年08月07日
ミニトマトに鳥襲来!

ややっ!ミニトマトのプランターのそばに誰かの食べ跡を発見。1個をきれいに食べられました。
あと、透明なヒモのようなものも落ちていました。このようなヒモはベランダ菜園では使っておらず、恐らく鳥が巣の材料か何かを運んでいる時に立ち寄って、食べた後に忘れていったようです。


ミニトマトに鳥襲来!

さらに痕跡を探してみたら、食べかけの実が1個枝に付いていました。
この食べ方だと小型の鳥かもしれません。ヒヨドリだともっと大胆に荒らしていくので、もしかしたらスズメかも。ちなみにスズメは毎日そこらにいます。熟すのを待っているかのようにw


ミニトマトに鳥襲来!

そんなわけで、急遽ネットを張ってみました。これでどの程度防げるかは未知数なので、今後も日々観察なわけです。
ここで設置した鳥よけは効果がありませんでした。まあ、微風で曇りの日だったので、動かず反射せずで効力が無い状態だったのかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ベランダ菜園〜2015年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。