2020年03月30日
5年ものの富有柿

去年発芽した富有柿を窓際で育てていますが、これは2015年の1月に種を蒔いた5年ものの富有柿の木。
一時は50cm越えまで大きくなっていましたが、摘心を何度も繰り返し、今は枝分かれをした20cmの木になっています。
今後も同様に低く低く管理していきたいと思う次第。


5年ものの富有柿

冬の間は車庫の中に置いていますが、芽吹きが始まったようです。



posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 富有柿 | 更新情報をチェックする
2020年03月18日
富有柿を再摘心

先月摘心を実施した富有柿ですが、脇芽が急速に伸びてきたのでここで再摘心を行った次第。


富有柿を再摘心

摘心後。真ん中は伸びてなかったので摘心はしていません。
こういう摘心を繰り返して高さを抑えています。


富有柿を再摘心

茎の木質化も始まりました。日光が当たる側から始まるようです。


富有柿を再摘心

ヨーグルト容器のほうも伸びてきたので摘心します。


富有柿を再摘心

同様に脇芽を4個残す位置で摘心。
大きな鉢に植え替える予定でしたが、いまだに未実施。植え替えなくては。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 富有柿 | 更新情報をチェックする
2020年03月10日
富有柿の脇芽が伸びる

2月23日に摘心した富有柿ですが、目的であった脇芽が伸びてきました。


富有柿の脇芽が伸びる

■右の芽
右側が集中的に生長しています。脇芽と言っても左右が均等に伸びるのではなく、どちらかに偏ります。
それにしてもちょっと偏りすぎですがw
ここまで偏ってしまったので、この伸びた脇芽に対してまた同じような摘心をする予定。


富有柿の脇芽が伸びる

■真ん中の芽
この芽は三つ葉型の芽なので、やや膨らんだ程度です。三つ葉型は穏やかに生長することが多いです。


富有柿の脇芽が伸びる

■左の芽
こちらも偏ってますな。

posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | 富有柿 | 更新情報をチェックする
2020年02月23日
富有柿を摘心

日増しに葉が大きくなっている富有柿。上方向への生長も始まっています。
小さくこじんまりと育てたいので、そろそろ生長方向を上から横へと切り替えたいと思う次第。


富有柿を摘心

そんなわけで、摘心を実施。これで脇芽の生長を促進させます。


富有柿を摘心

脇芽を4か所残す位置で摘心。今後は栄養が脇芽へと行き、脇芽の生長のスイッチが入るわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | 富有柿 | 更新情報をチェックする
2020年02月20日
本日の富有柿

かわいいかんじだった富有柿の芽も、次第にたくましさが出てきた次第。
8:8:8の粒状化成肥料を置いているのですが、それも効いているのかもしれません。


本日の富有柿

こっちも順調ですが、やや葉の色が良くありません。
これは、絶対的な土の量が少ないためと思われるので、そのうち植え替えようと思う次第。

それにしても、やはり今年は暖冬ですな。極寒の日が無いことはないのですが、その寒さが続くということがありません。
毎年2月の下旬ともなれば、道路は常に圧雪路。景色の色も白ばかりでまぶしいくらいなのですが、今年は景色だけはすでに春です。
まあ、雪かきの回数が減っていることはいいことです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 富有柿 | 更新情報をチェックする
2020年02月06日
富有柿すべて出そろう

隣と葉が重なるくらい大きくなっている富有柿の芽。
緑が無い季節には目に優しい色です。


富有柿すべて出そろう

ヨーグルト容器のほうも、無事に葉が開きました。こちらは早めに植え替えたいと思う次第。
毎日見てますが、けっこう癒されます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 富有柿 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。