2017年10月08日
野生のウスカワマイマイ

空を雲が流れていくように、目の前を這って通り過ぎていくウスカワマイマイ。
現象の瞬間は一期一会。その中を動いていくのが時であり、動いた結果が今日なのであります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(18) | カタツムリ〜2017年 | 更新情報をチェックする
2017年10月03日
たまにはサラダ菜カタツムリ

たまには緑色の野菜をというわけで、サラダ菜も追加であげました。
これは筋あり4兄弟。


たまにはサラダ菜カタツムリ

久々の葉っぱなので、喜んでいますw


たまにはサラダ菜カタツムリ

筋無し4兄弟も久々の葉っぱです。


たまにはサラダ菜カタツムリ

カメラにもすっかり慣れています。


たまにはサラダ菜カタツムリ

ひとりになった2母の片割れは一時食欲が落ちましたが、サラダ菜には興味があるようです。


たまにはサラダ菜カタツムリ

いいかんじです。


たまにはサラダ菜カタツムリ

純筋あり4兄弟は若いので、食欲もかなりあります。


たまにはサラダ菜カタツムリ

警戒心ゼロw


たまにはサラダ菜カタツムリ

純筋無し4兄弟は、相変わらずじゃれるのが好きです。


たまにはサラダ菜カタツムリ

夢中ですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(7) | カタツムリ〜2017年 | 更新情報をチェックする
2017年09月05日
その後のカタツムリ

筋あり4兄弟。


その後のカタツムリ

筋あり4兄弟は、婆ちゃんカタツムリの子です。


その後のカタツムリ

筋無し4兄弟。


その後のカタツムリ


筋無し4兄弟は、婆ちゃんカタツムリの子です。


その後のカタツムリ

純筋あり4兄弟。


その後のカタツムリ

純筋あり4兄弟は、婆ちゃんカタツムリの孫です。


その後のカタツムリ

純筋無し4兄弟。


その後のカタツムリ

純筋無し4兄弟は、婆ちゃんカタツムリの孫です。


その後のカタツムリ

2母の片割れ。同じケースの中で同年代の兄弟の死を経験し、そして今回母の死に直面しました。
兄弟の死で一人になった時は食欲が激減して弱ってしまいましたが、母と同居してからまた食べるようになって元気になっていました。
殻の大きさが4cmを超える大柄な体格ですが、精神的にはデリケートな個体です。今後が少し心配です。


その後のカタツムリ

2母の片割れは、婆ちゃんカタツムリの子です。筋あり4兄弟と筋無し4兄弟とは、年の離れた兄弟です。


その後のカタツムリ

婆ちゃんカタツムリもこれで見納め。写真ではぼかしていますが、寝ているように横たわっています。


その後のカタツムリ

野原風花壇の隅っこに埋葬しました。ちょうど黄色みがかった半球形の石があったので墓石にしました。


その後のカタツムリ

『 ゆっくり休ませてもらいますよ 』                           (-ω-)ゝ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(15) | カタツムリ〜2017年 | 更新情報をチェックする
2017年09月02日
8年半の生涯を閉じたカタツムリ

現在飼育中のカタツムリの中で最長老の個体が★になりました。写真は、親の死を確認する同居中の子。
「老夫婦の片割れ」の名で呼んでいた個体で、今いる個体すべての血縁関係の頂点にいた個体になります。
家系図はここ

ひとつの生き物と8年半もいっしょにいると、その共有した時間の長さから何か特別のものがあります。
人間は人間の尺度で老い、カタツムリはカタツムリの尺度で老いてその生涯を終えたわけです。
晩年は長く生きてきたオーラも神々しく、一歩下がって見ていました。

今さらですが、カタツムリがこんなに長く生きることもあるんだと驚いています。
飼い始めたころの個体は2年か3年の寿命だったですし、資料などを見ても大型種はそんなもんだと書かれていました。
実際、2〜3年経ったころから殻の老化が進み、殻の表面の膜も取れてボロボロの状態になりました。しかし、そこからが長く、ボロボロの殻のままさらに5年以上生きました。

悲しさや寂しさというものは無く、むしろ長く生きた生涯を称賛してあげたい気持ちです。
目の前でこんなに立派な人生を見せてくれたことに感謝です。
この個体は子を残し、孫も生まれました。それらの個体の世話をしっかりとやることが供養につながると思う次第。

お疲れさま、婆ちゃん。.......................................................@ノ”
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(10) | カタツムリ〜2017年 | 更新情報をチェックする
2017年08月13日
カタツムリの日常

筋あり4兄弟。今日もサツマイモを食べる日々。


カタツムリの日常

まあ、平和なわけです。


カタツムリの日常

筋無し4兄弟。穏やかな日常。


カタツムリの日常

右下の個体が、やや色黒の個体です。


カタツムリの日常

最長老の元老夫婦の片割れ。肉体的な老化は、いまだに見られません。


カタツムリの日常

むしろ、右の息子のほうが老いている感じ。


カタツムリの日常

純筋あり4兄弟。若さがありますな。


カタツムリの日常

じゃれ始めるタイミングも早いです。


カタツムリの日常

純筋無し4兄弟。兄弟同士の会話も活発。


カタツムリの日常

これまた平和な日常。

あまりにも平和すぎて、書くことが無くて困る次第w
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(9) | カタツムリ〜2017年 | 更新情報をチェックする
2017年07月28日
カタツムリの日常その2

ベテラン組の2匹は舌があまり肥えていないので、サツマイモをあげると歓喜します。右が親、左が子。


カタツムリの日常その2

この写真では、左が親で右が子になります。ちなみに、子のほうはウチのカタツムリの中で最大の大きさで、殻の直径は4cmを超えます。


カタツムリの日常その2

純筋あり4兄弟も食欲旺盛。


カタツムリの日常その2

厚く切っても穴があくほど食べている時もあります。


カタツムリの日常その2

純筋無し4兄弟は例のごとくやんちゃ。


カタツムリの日常その2

周りをよく見つつも、個性的なグループです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | カタツムリ〜2017年 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。