2011年06月30日
サクランボ、熟す

ここで書いたサクランボの結実ですが、ややいびつな形ながら真っ赤に熟している状況。
途中で落下することを想定していましたが、なぜか順調に進んでいます。
もう少しだけ様子を見て収穫し、断面や種子などを見てみたいと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | サクランボ | 更新情報をチェックする
2011年06月12日
サクランボが結実!

初めて花をつけたサクランボをここで書きましたが、なんと、実を発見しました。


サクランボが結実!

1個、たった1個ですが、なぜか実をつけています。
サクランボは普通、異種の花粉がついて初めて結実しますが、まれに同種の花粉でも実をつけるらしいです。ただし、熟すのが進まないということです。


サクランボが結実!

初めて見るので、細長い形が正常なのか異常なのかわかりません。とりあえず、このまま見守りたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | サクランボ | 更新情報をチェックする
2011年05月14日
サクランボの開花

2006年の夏にスーパーで買ったサクランボを食べたあとに種を蒔きましたが、5年目の春に初めて花をつけました。品種は佐藤錦です。
とはいえ、まさか花をつけると思っていなかったので、すでに半分以上は散っています。恐らく、桜の開花と同じ時季に咲いたと思われます。
サクランボの結実は異種の花粉が必要なので、この花は結実しません。もっぱら鑑賞用なわけです。
来年の春こそ、元気なサクランボの花を見たいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | サクランボ | 更新情報をチェックする
2009年11月02日
大量の樹液を出すサクランボ

以前ここで書いたサクランボですが、樹液が漏れて大変なことになっています。
傷口の樹皮にも大きく亀裂が入り、中の組織が露出した格好です。


大量の樹液を出すサクランボ

中に虫がいるのでしょうか。よくわかりません。
樹液が漏れだしたのは4か月ほど前、しかし樹勢を見る限り元気です。


大量の樹液を出すサクランボ

指で触るとやわらかく、濡れていました。
水やりのせいもあって、大量に出たのかもしれません。
このサクランボは種から植えた佐藤錦で、発芽から3年経過しました。
今後どうなるのか、さらに観察を続けたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | TrackBack(0) | サクランボ | 更新情報をチェックする
2009年07月03日
樹液を出すサクランボ

幹の太さはまだまだ1cmほどですが、樹液が漏れていました。
カミキリムシにでもかじられたのでしょうか。
中に産卵されていないかが気になります。
出てきた樹液はすでに硬化しており、ベタつきもありませんでした。
だからどうしたということなのですが、とりあえず事件なので書いてみました。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | サクランボ | 更新情報をチェックする
2009年06月01日
樹高60cmのサクランボ

アメリカンチェリーと佐藤錦を育てていますが、これは佐藤錦のほうです。
種蒔きから3年目に入った佐藤錦ですが、2年目から一気に生長して3年目に60cmに達しました。
剪定は一切行っていないので、そのままの姿になります。

根詰まりが心配されるので、根切りと土換えを行いました。
そろそろ地植えするかどうかの判断の時期かもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(3) | サクランボ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。