2006年07月12日
ヒマワリ-060712

ヒマワリの開花が始まりました。

いわゆる黄色い花びらのあるヒマワリの花は、タンポポと同じように小さい花が集まってできた、いわば“花のようなもの”です。
本当の花は、種の一個一個のところについています。

この小さな花は円の外周から咲き始め、その部分の黄色い花びら(のようなもの)も開き始めます。
写真は、ちょうどそれが始まったところです。

しかしこのヒマワリ、種の袋には「大輪ひまわり」と書いてあったので、てっきり去年植えたでかくなるヒマワリ(ロシア原産のやつ)だと思っていました。よく、小学校のときに植えたアレです。

しかし、開花が始まった今の背丈は140cmほどです。
おかしいなと思い、種の袋を見てみたら「日本で改良された品種」とか。
どうりで花びらの黄色さが普通のより濃く、中のひげの量も多く、つぼみの形も今までとは違うものでした。

でもこれはこれでいいかんじです。というか、あまり大きくならずに全体的に濃色で、かっこかわいいヒマワリとでも言うのでしょうか。
エロかわいいという言葉が少し前に流行りましたが、かっこかわいいヒマワリがこれからどんどん開花していきます。
完全に開花したら、そのかっこかわいらしさをまた紹介したいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ヒマワリ〜2008年以前 | 更新情報をチェックする
2006年07月04日
ヒマワリ-060704

プランターに植えたヒマワリも、ここまで大きくなりました。

強風に弱いため、写真のように支え棒が必要になります。
少し前に強風が吹いて2本倒れてしまいました。急いで棒にしばってまっすぐにしたのですが、根元から折れたのでもうだめでした。

ヒマワリほど日光の大事な植物はありません。日当たりの良し悪しが成長の度合いに顕著に現れます。
丈の高さよりも茎の太さに出ます。日当たりが悪いと、茎の直径が1cmほどのまま丈だけ伸びていき、直径10cmぐらいの花しかつけません。
もちろん種子も空洞のものがほとんどになります。

ちなみに、写真の奥に見えるのはアサガオの花です。
高級で上品な花もいいですが、ヒマワリやアサガオやコスモスなどの慣れ親しんだ花のほうが好きです。
うつろう記憶ははるかな時を超え、そこに忘れていたやすらぎが広がるからです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ヒマワリ〜2008年以前 | 更新情報をチェックする
2006年06月06日
ヒマワリ-060606

このとおりデカくなってはいるのですが、なんせナメクジにとってはおいしい葉っぱのようです。
朝見ると、また食われて穴が開いています。

複合飼育している立場としては、ヒマワリの葉っぱはカタツムリも大好きという結論になりますが、これはえさではありません。
エサ用に飼育しているハクサイとキャベツの成長ぶりは、またあしたにでも書くことにします。

ハクサイとキャベツ、日照の奪い合いをするほどまでに大きくなりました。
続きはまたあした。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ヒマワリ〜2008年以前 | 更新情報をチェックする
2006年04月29日
ヒマワリ-060429

仮の鉢に植えていたヒマワリをプランターに植え替え、日当たりの良い外に置きました。
本葉も顔を出し、気温が上がるごとに加速度的に成長していくでしょう。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(0) | TrackBack(0) | ヒマワリ〜2008年以前 | 更新情報をチェックする
2006年04月21日
ヒマワリ-060421

窓際に置いたヒマワリです。

みなさん太陽のほうを向いて、元気にすくすく育っています。
このころの成長は早く、朝と昼とですでに変化が見られます。
これと同じ数のヒマワリがまだ画面の外にあるのですが、いやはや、どこに植えましょう。家と会社と同僚の家と、あと・・・フリマでもしちゃいましょうか。

そんな日々を暮らしております。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ヒマワリ〜2008年以前 | 更新情報をチェックする
2006年04月19日
ヒマワリ-060419-01

ご覧のように、いっせいにヒマワリが発芽しました。
ちょっと見にくいでしょうか?もう少しアップにしてみます。


ヒマワリ-060419-02

こんなかんじです。
双葉を開きかけ、これから双葉が水平になる直前のもようです。
本葉が出るころになったら植え替えです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ヒマワリ〜2008年以前 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る