2009年01月06日
苔の猛威

当初はこの角度から見ると土が見えない状態でしたが、そこにコケが生え、そしてもっさもさと生長しました。
松をぐにゃりと曲げ加工していますが、その部分さえも覆い尽くさんばかりの生長です。


苔の猛威

押すと、ふんわりもこもこ (*´Д`)ハァハァ
ここまでくると松もコケもかわいいわけで、共にどうすることもできません。
自然発生したコケの強靭さは、目を見張るものがあります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | ミニ盆栽と苔 | 更新情報をチェックする
2008年11月28日
氷と苔

昨夜も気温が氷点下まで下がり、苔の水にも氷が張っていました。
北極にも苔が生えているらしいので、このまま様子を見たいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(10) | ミニ盆栽と苔 | 更新情報をチェックする
2008年11月18日
苔の中からの発芽

ガジュマルのミニ盆栽の苔から、小さな芽が出てきました。
どこからか舞い込んできた何かの種、苔マットは水分も十分なので、暖かい室内に置かれたミニ盆栽の中で発芽温度に達したのでしょう。
ちなみに、外に置かれてある苔にも数々の種が舞い込んでいるはずですが、発芽温度に達していないので来年の春に発芽すると思います。


苔の中からの発芽

ツメクサでしょうか、ハコベでしょうか、何の植物かわかりませんが、小さな小さな世界の中で凝縮された自然が再現されています。
…と風流なことを書いていますが、もう少ししたらイエコオロギの野菜にしたいと思います(;一_一)
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ミニ盆栽と苔 | 更新情報をチェックする
2008年11月13日
寒さの中の苔

放置するぐらいでちょうどいいと信じ込んでいる苔は、水を補給するぐらいで完全に放置です。
ガガンボの幼虫に荒らされた右の苔も、なんとか緑を取り戻しつつあります。


寒さの中の苔

カエルの水浴び場所になっていたこの場所も、いまではカエルの姿がありません。
たぶん、プランターや鉢の下あたりにいると思います。


寒さの中の苔

プランターの苔も、とりあえず健在。
奥に見える細い葉の植物は、移植したコバンソウの苗です。
発芽して最初の冬なので、枯れないことを祈ります。

いくつかの鉢にも苔が生えていますが、室内に移動したので生き延びるでしょう。
プランターは冬の間も外になるので、氷点下の冬に耐えてほしいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(6) | ミニ盆栽と苔 | 更新情報をチェックする
2008年10月23日
エロいガジュマル(;´Д`)

100円ショップのガジュマルをミニ盆栽っぽく剪定しながら半年経ちましたが、ここまで凛々しくなりました。
このガジュマルがエロいわけです。


エロいガジュマル(;´Д`)

いやんばかんと足を組むガジュマル嬢。
色気に翻弄されて、君の価値を10倍高めてやると決めた次第。


エロいガジュマル(;´Д`)

足元では、苔もハァハァ言ってます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(12) | ミニ盆栽と苔 | 更新情報をチェックする
2008年10月09日
紅葉するコナラ

どんぐりを蒔いて発芽したコナラが、紅葉しました。
つい先日まで緑色だったのですが、連日の夜の低温で秋を知ったようです。
下の葉はすでに落葉しており、今がいちばんきれいな時季かもしれません。
苔玉にしておけばよかったなとか、今ごろ思ったりします。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ミニ盆栽と苔 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る