2014年07月25日
サワガニ、そろそろ脱皮か

去年もおととしも、産卵から2か月10日ほどで脱皮したサワガニですが、今年は5月24日に産卵しました。
…ということは、例年通りであれば、あと10日ほどで脱皮の時期を迎えます。
今のところ見た目には何の変化はなく、脱皮するのかどうかは不明です。


サワガニ、そろそろ脱皮か

今は食欲は普通にありますが、急に食欲が無くなるようなことがあれば脱皮が近いと考えてもいいかもしれません。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | サワガニ | 更新情報をチェックする
2014年07月14日
涼むサワガニ

サワガニ水槽の水温が25℃前後になっている時は、こうして凍ったペットボトルを入れます。
サワガニも気持ちがいいのか、すぐそばまでやってきてしばらく涼んでいるようです。
冷たい清流の中で生きる生き物なので、過度な水温上昇は避けなければなりません。ろ過器でブクブクやっていますが、それでも上がる時は上がるので要観察なわけです。
まあ、20℃ぐらいでの飼育がベストなのですが、25℃前後で要冷却、それ以上は危険領域となります。
水の量を少なくしている飼育パターンだと水温が変動しやすいので、さらなる注意が必要になると思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(6) | サワガニ | 更新情報をチェックする
2014年06月07日
水に入らないサワガニ

産卵したサワガニがその後に水に入らない現象は前回も前々回もそうでしたが、今回もまたそんなかんじです。
何が何でも入らないわけではないのですが、人間が近づいてもギリギリまで水に入りません。通常は人影だけで水中に"避難する"のですが、今は水槽をのぞきこむとビクッビクッとしながら耐えていますw

耐えるということは嗜好で陸にいるのではなく、何か重要な理由があってそうしているはずです。
カニの体は水中に入ると体内にも水が入る構造になっていますが、この体内を水に浸したくない、あるいは乾燥しなければならない事情があるのかもしれません。
それが産卵後に2週間近くも見られる現象ならば、これはもう産卵に関係した事情ということになります。
卵を製造あるいは保持していた臓器を無くするためか機能を停止させるために臓器を水に浸したくないのであれば、ある意味必死に陸にいることも不自然ではありません。あくまでも想像なので、真実は不明です。

また、去年もおととしも産卵後約2か月ちょっとで脱皮しましたが、脱皮に関する何かがすでに始まっていることも確率的には低いですがあるかもしれません。
いずれにしろ、食べ物も10日に1回ぐらいしか食べず、体の機能を停止しているかのような状態です。ちなみに、水温や水質には問題ありません。まだまだわからないことが多いですな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | サワガニ | 更新情報をチェックする
2014年05月25日
サワガニ産卵

ずっと木炭の上にいたサワガニが水の中にに入っていたので見てみたら、それまでいた場所に卵が確認できました。
数は12個。孵化しないことをサワガニも知っているようで、産んで早々と遺棄していました。
緑色のものは、非常食として木炭の上に置いておいたキャベツです。

ちなみにちょっと興味津々だった月齢との関係ですが、今まではこうでした。
・2012年の産卵:7月24日(月齢 3.9 新月の4日後)
・2013年の産卵:6月11日(月齢 1.5 新月の1日後)
今年はこうです。
・2014年の産卵:5月25日(月齢 25.9 新月の4日前)
まだ結論を出すには時期尚早な次第。なんとも言えませんな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | サワガニ | 更新情報をチェックする
2014年05月17日
サワガニが産卵の前兆

いつもは水の中でじっとしているサワガニが、普段とは違う行動をとりはじめました。
・水中を動き回る
・陸地にいる頻度が少し増える
・外に出たがっている
・えさを食べない

これは産卵前に見られる行動と言われており、ウチのサワガニも産卵の準備を始めたかもしれません。
ちなみに過去のデータは以下の通り。
・飼育開始:2010年05月05日
・2012年の産卵:7月24日(月齢 3.9 新月の4日後)
・2013年の産卵:6月11日(月齢 1.5 新月の1日後)

いずれにしろ、夏が来る前までに産卵はありそうですが、その予想期間が長いために前兆行動を確認しておきたかったわけです。

写真の左側にある人工岩の下に見える白い長方形のものはニボシの小片です。割りばしでつまんでサワガニの足にくっつけてみたのですが、いつものようにハサミでキャッチして食べ始めるのかと思いきや、今回は全く無視でした。
それでも時間がたてば自然と見つけて食べますが、今回はその場所に置かれたままでした。食欲自体が無いのかもしれません。

ついでに脱皮のデータもメモメモな次第。
・2012年の脱皮:10月1日(月齢 14.0 満月)
・2013年の脱皮:8月30日(月齢 22.2 満月の8日後=新月の7日前)


サワガニが産卵の前兆

これは脱出を試みているところ。エアーホースが足場になるので、だいたいここから試みます。


サワガニが産卵の前兆

木炭の上に登って水を出たところ。木炭には足を引っかけながら登っています。
いずれにしろ、今後も注意深く観察を続ける必要がありそうです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | サワガニ | 更新情報をチェックする
2014年04月22日
今日のサワガニ

カニはアップになればなるほど興味深い新発見があるので、時々こうしてアップで撮っています。
ものを見ることをすごく重視したような進化をしている生き物だなと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | サワガニ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。