2020年04月01日
たぶん健在のサナギ

去年の秋に保護したヨトウムシがサナギになったので越冬態勢を整備して車庫の中に置いていましたが、たぶんまだ生きているようです。もし生きていれば初夏ごろまでには羽化すると思います。


たぶん健在のサナギ

生きているとは思います。モザイクなしはここ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | ヨトウムシ | 更新情報をチェックする
2019年12月10日
サナギの越冬態勢整備


ここ
でサナギになっていたヨトウムシですが、車庫の中に移動しておきました。
ただ、適度な湿度も必要だと思われたので、簡易蛹室を作る作戦とぁぃなった次第。


サナギの越冬態勢整備

湿らせた土をへこませ、そこに置きました。この状態で春を待ちます。
まあ、無事に羽化したとしても春というか初夏ごろになると思われます。
半年間の水分管理になるので、これはこれで大変なわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(4) | ヨトウムシ | 更新情報をチェックする
2019年11月21日
ヨトウムシがサナギになった

敷いてあるティッシュとティッシュの間に潜ってしまったヨトウムシですが、下からのぞいてみました。


ヨトウムシがサナギになった

おお、無事にサナギになっています。敷いていたティッシュも食いちぎられ、下から丸見えです。


ヨトウムシがサナギになった

とりあえず、蛹化成功でほっとした次第。
ここからは暖房の効いた部屋から寒い車庫に移すことにします。
春まで放置となりますが、一定の湿度は必要だと思うので何らかの対策をしつつ保管したいと思う次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ヨトウムシ | 更新情報をチェックする
2019年11月16日
蛹室形成を開始したヨトウムシ

容器越しなのでボケていますが、保護中のヨトウムシが敷いていたティッシュの隙間にうまく入り、空洞を作り始めました。
さらにティッシュを細かくかじって、空洞を好みの形状に整えています。
間違いなくサナギになる準備を始めており、こういった作業も体が動けばのこと。あのまま外で放置していたら、こうはいかなかったかもしれません。
うまくサナギになったら、今度は寒い車庫の中に置きたいと思う次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | ヨトウムシ | 更新情報をチェックする
2019年11月15日
ヨトウムシを保護

夜に玄関前をヨトウムシが歩いていました。気温5℃の中、非常にゆっくりとした歩行です。
ハスモンヨトウっぽいですが、似たのがいっぱいいるので断定はできません。
この時季はとっくにサナギになって土の中にいるころなのですが、タイミングを逃したのか今になって慌てて潜る場所を探しに徘徊していたのかもしれません。
この寒さの中だといずれは動けなくなって死んでしまいそうなので、とりあえず確保。水分補給ぐらいはしたいかもしれないので、キャベツを入れた次第。


ヨトウムシを保護

キャベツをかじり始めました。数十回はかじったのですが、葉を食べるというレベルではありません。


ヨトウムシを保護

とりあえずの一時避難場所。暖房の効いた部屋の中に置いています。


ヨトウムシを保護

少し落ち着いたのか、葉の下に潜っていきました。
このあと蛹化する元気があれば、サナギになると思います。元気が無ければそれが天命だったということでしょう。
今サナギになっても越冬サナギなわけで、来年暖かくなったあとの羽化になると思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(2) | ヨトウムシ | 更新情報をチェックする
2019年09月05日
ヨトウムシが羽化

蛹化に失敗したヨトウムシは結局★になりましたが、実は小カブにいたここのヨトウムシも確保していたのでありました。そのヨトウムシがサナギになり、羽化した次第。


ヨトウムシが羽化

まあ、ヨトウガですな。


ヨトウムシが羽化

ヨトウガですw


ヨトウムシが羽化

庭の野原風花壇に放すことにしました。


ヨトウムシが羽化

ひとまず休憩。このあと飛び去って行きました。帰ってくるなよー(^O^)/


ヨトウムシが羽化

サナギの抜け殻。とりあえず、どんな虫でも羽化はめでたい出来事なのであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ヨトウムシ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る