2012年02月12日
監視役の働きアリ

冬季でも巣穴を巡回して警戒態勢をとる監視役の働きアリ。外部へのエサ探しや仲間の働きアリたちへのエサの補給も大切な仕事です。
幼虫の育児役の働きアリは腹部がぷっくりと膨らんでいるのに対し、監視役の働きアリの腹部はいつも膨らんでいません。これは、幼虫にエサを与えるか与えないかの違いによるものです。
ちなみに、監視役の働きアリは生まれてからの時間が長いベテランの個体が担当します。


監視役の働きアリ

巣の外で集めたエサを体内に蓄えて巣に戻り、中で待つ若い育児役の働きアリに口移しでエサを与えます。写真は、蓄えた水分を口から吐き出している監視役の個体。


監視役の働きアリ

この水分は、正確にはメープルシロップをわずかに含む水です。


監視役の働きアリ

仲間たちの中央にいるのが監視役の個体。腹部が膨らんでいるのが育児役の個体です。
監視役の個体は、時々このように集中ケアをしてもらいます。体じゅうをなめまわされて、掃除してもらっているわけです。
その様子があまりにも執拗なので、一瞬死にそうになっているのかと驚いてしまいますが、掃除が終わるとピンピンしているので安心です。
掃除されている最中の監視役の個体は、まさにぐうたら状態。あらゆる警戒を放棄したかのごとく、でれ〜んと横になってなすがままになります。おなかをさわられる犬のような状態なので、アリがかわいく見える瞬間でもあります。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(4) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
2012年01月11日
気配を探るムネアカオオアリ

いつも隅っこで塊になっているムネアカオオアリ軍団ですが、今日はめずらしく育児係の2匹がふた付近で外の様子を伺っていました。
まだまだ春は遠いのですが、待ち切れなかったんでしょうか。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
2012年01月04日
変化の無いムネアカオオアリ

延々と続く活動停止のムネアカオオアリですが、おなかは膨らんでいるので栄養面では大丈夫のようです。
ゆっくりと歩いたり触角を動かしたりはしていますが、巣の監視役の個体以外はこの場所を出ようとはしません。
地中で暮らす生き物を地上で常時観察できているので、地震の予知か何かに役立てばいいのですが、ひたすらマイペースなわけです。
不思議な兆候など観察できたときには、ちょっと書きたいと思います。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(4) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
2011年12月06日
ムネアカオオアリ異常なし

特に何も起こらないので書くことも無いのですが、異常が無いということを書くわけです。
おなかもぷっくり膨らんでおり、栄養面では心配もありません。
手前のほうに写っている個体は、おなかがあんまり膨らんでいません。これは巣を守衛する役割を持つ働きアリで、よく動き回っています。
女王アリがいなくなってから長く経ちますが、女王アリが産んだ卵から孵った幼虫が、いまだに小さいままで数匹います。
明らかにホルモン等で制御されているのはいいのですが、いつまで幼虫のままでいるのでしょう。
食べるなら食べる、成長させるのなら成長させる、そのどちらでもないままでずっと時間だけ流れていく状況。
働きアリたちは何を考えてこのようにしているのか、まだまだ謎が多すぎて静なる飼育もまた楽しいわけであります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(5) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
2011年11月07日
蚊を食べるムネアカオオアリ

たまに動物性のえさもあげていますが、蚊やクモはけっこう好みます。表面が柔らかいので、カミカミしやすいのかもしれません。


蚊を食べるムネアカオオアリ

特に変化も無い巣の中。いったいいつまで生きるのか、そのあたりが気になる次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 | Comment(4) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
2011年09月22日
ムネアカオオアリの幼虫

無事にいつもの居住区に戻ったムネアカオオアリ。幼虫がどんな状態か気になったので、撮ってみました。


ムネアカオオアリの幼虫

中央に見えるのがミニミニ幼虫です。2〜3匹いるように見えます。
幼虫に口先をくっつけているのが、幼虫監視役の個体。何があっても動きません。


ムネアカオオアリの幼虫

この写真では2匹は確実にいることがわかります。その下にもう1匹いるようにも見えます。


ムネアカオオアリの幼虫

腹部が膨らんでいない個体。巣の総合管理を務めます。


ムネアカオオアリの幼虫

こっちは膨らんでいる個体。パンパンです。

現在のえさはメープルシュガー。メープルシロップの顆粒状のようなものです。
前は水に溶かして与えていましたがカビの発生が伴っていたので、今は固形のままにしています。また、蚊などの小さな動物性のえさも時々与えています。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(4) | ムネアカオオアリ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。