2018年03月28日
三者三様のムスカリ

凍土がようやく溶けた外のムスカリ。まもなく活動を開始しそうなので、開花までにはあと1か月くらいかかりそうです。


三者三様のムスカリ

車庫の中に置いていたほうは、外に出しました。
葉だけは伸びていますが、つぼみはまだ見えません。


三者三様のムスカリ

暖房の無い室内においていたほうは、絶賛開花中。やや小ぶりですが、甘い香りをぷんぷんさせています。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(2) | ムスカリ | 更新情報をチェックする
2017年12月31日
ムスカリの三者三様

年中外に置いているムスカリのプランター。
葉はすでに越冬態勢に入っており、この時点で土はカチカチに凍結しています。
春にはこの葉の状態で花茎が伸びてきて開花となる見込み。


ムスカリの三者三様

外に置きっぱなしにする予定だったミニプランターのムスカリは、予定を変更して車庫の中に置いている次第。
一桁の気温の中で午前中だけ日光が当たる環境なので、葉は伸びている最中。


ムスカリの三者三様

先日植えたばかりのムスカリ。
鉢に植えて22℃の室内の窓際に置いているので、このまま生長するでしょう。
ちなみに、24時間で数ミリ伸びる急生長中。
ほぼ冬を経験しないまま花を咲かせようとするムスカリがどのような姿になるかの実験。
タグ:ムスカリ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ムスカリ | 更新情報をチェックする
2017年11月17日
さらに葉を伸ばすムスカリ

10月28日のときよりも、さらに葉が伸びてきました。2個だけお寝坊さんがいるようです。


さらに葉を伸ばすムスカリ

中玉の球根が余っていたので、ミニプランターに予備として植えています。
ムスカリのプランターは冬季も外に置きますが、これも外に置きっぱなしにします。
タグ:ムスカリ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | ムスカリ | 更新情報をチェックする
2017年10月28日
葉を伸ばすムスカリ

ここで定植したムスカリが葉を伸ばし始めました。


葉を伸ばすムスカリ

浅植えすると寒さにあたってあまり葉が長くならないそうなので、今回の定植では浅植えにしています。
また、定植の時期も遅めにしており、葉が短いまま真冬の完全休眠に入ってくれれば、春には短い葉とともに花が咲くわけです。
浅植えで怖いのは、霜柱による球根の浮上。真冬になったら、何らかの防霜対策を取るかもしれません。
鳥の食害の可能性もあるので、ワラをかぶせてネットでくるんでおくかも。
タグ:ムシカリ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ムスカリ | 更新情報をチェックする
2017年10月17日
ムスカリの球根を定植

かなり冷えるようになってきたので、車庫で休眠させておいたムスカリの球根をプランターに植えた次第。
球根の先端を少し出して植えたので、植えた場所もわかりやすくなっています。2行9列で18個。


ムスカリの球根を定植

すでに芽を出していた球根なので、緑色になっている部分を土に埋めたくなかったわけです。
来年の春に開花し、そのあとに球根が肥大するので、そのタイミングでがっつり追肥する予定。
うまくいけば、再来年は立派な花が咲くかもしれません。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ムスカリ | 更新情報をチェックする
2017年10月10日
休眠中のムスカリとクロッカスの球根

今年の6月に8年ぶりに掘り上げたムスカリの球根。夏の間は車庫の中で休眠中でしたが、今月の中旬〜下旬ごろにプランターに植える予定。緑色の芽が早くも出ているので、本来はそろそろ植えてもいい時期です。
ただ、今植えると葉っぱがメドゥーサのようになって春に咲く花が葉に埋もれてしまうので、わざと遅めに植えるわけです。


休眠中のムスカリとクロッカスの球根

こっちは青い花が咲くクロッカスの球根。ムスカリもそうですが、来年度は球根の肥大が目的なので、今の球根は小さめです。大きな花を咲かせるのは、再来年になります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | ムスカリ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。