2019年09月12日
葉を伸ばすシクラメン

夏の休眠から覚めたシクラメンですが、ぐんぐん葉を伸ばして生長中。
得体の知れない生命体の触手みたいでキモいわけですw
タグ:シクラメン
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2019年09月11日
昼休みに飯も食わずに急きょ投稿。
庭の2匹のシモフリスズメの幼虫が姿を消しました。
少し茶色くなった幼虫が地面を歩いてた様子を家族が早朝に見ており、間違いなく蛹化のために地面に降りたようです。


P3230055-3.jpg

これは昨日載せた写真の一部ですが、すでに指の部分が少しこげ茶色になってきており、この撮影の数時間後にもう一度見たときにはさらに色が濃くなっていました。

庭のライラックの葉を食うだけ食って丸々と太り、寄生の痕跡も無く蛹化の時季を迎えたことには安堵している次第。
葉の数もかなり無くなり、フン掃除も大変でしたが、3匹のシモフリスズメの幼虫を庭にいながら最後まで観察できたこの夏に感謝。

posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(2) | スズメガ | 更新情報をチェックする
2019年09月11日
ハナバチの交尾

体長1cmもない小さなハチが交尾をしていました。
ケアシハナバチかコハナバチあたりだと思いますが、名称は不明。
オスはどこにもつかまるところが無いのか、翅で体を支えてがんばってますw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☔ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2019年09月10日
まだいたようちう

シモフリスズメの2匹の巨大幼虫を同時に1枚に収めたくて撮った次第。左上と右下にいます。
今回は、画像クリックでさらに大きい画像が開きます。


まだいたようちう

間もなく蛹化かな。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | スズメガ | 更新情報をチェックする
2019年09月10日
ミツモンキンウワバがいた

こうして見ると下を向いている蛾なのですが、少し離れるとゴミにしか見えません。
発見時も、柵にゴミが付いているなと思って取り除こうとしたのですが、蛾だったので放置した次第。
この蛾の幼虫が、よくアブラナ科につくんだよなぁー。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2019年09月10日
そろそろ見納めのようちう

庭のライラックの葉を食べて育つ2匹のシモフリスズメの幼虫ですが、体長が10cm近くとなり、そろそろ木を離れて地中に潜って蛹化するころだと思います。


そろそろ見納めのようちう

食べる量やフンの量もとてつもないものとなっており、前いた幼虫もそういった現象の直後に姿を消しました。
幼虫を確保して蛹化や羽化を観察する策もあるのですが、サナギ時代の湿度管理を10か月以上続けなければならないので、このまま自然にまかせたいと思う次第。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☀ | Comment(0) | スズメガ | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る