2020年08月08日
ニゲラという花

ブルーフラワー花壇でまた新しい花が咲き始めましたが、ニゲラ(クロタネソウ)という花のようです。
青い花の種なのにどうして白なんだと思って調べたら、青や紫や白の花が咲く品種のようです。


ニゲラという花

それにしても、花の形といい葉の形といい、なんとも不思議な植物です。あまり見ないタイプです。


ニゲラという花

全体はこんな姿。コスモスの葉をさらに細くしたような葉です。
黒い種ができるみたいなので、花後に採取しておこうかと思います。


posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2020年08月08日
蝶のような花クレオメ

庭にクレオメという花が咲いていますが、これもかなり変わった花です。


蝶のような花クレオメ

そばに寄るとこんなかんじ。


蝶のような花クレオメ

とにかく、おしべが長い花です。蝶の触角のようです。


蝶のような花クレオメ

花一輪の姿。花びらが4枚、おしべが6本、真ん中にわずかに見えるのがめしべ。
花びらが蝶の翅のようだということで、「西洋風蝶草」の別名もあるようです。


蝶のような花クレオメ

開花前の花は、今にもおしべがはじけそうなかんじ。花びらが開くと同時に解放されてまっすぐになります。


蝶のような花クレオメ

花が散って花びらもおしべも落ちたころ、めしべが一気に伸びてさやを形成します。


蝶のような花クレオメ

さやの中では種がつくられ、熟して乾燥すると種がはじけ飛んで地面に落ちます。
個性ありすぎな花、クレオメなわけです。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2020年08月07日
アキアカネ現る

そろそろ野原にトンボでも撮りに行こうかなと思っていましたが、トンボのほうから庭に来てくれました。
アキアカネです。支柱の先に止まっています。


アキアカネ現る

トンボは相変わらずかわいい顔をしています。テレパも通じやすいので、じっくり撮れます。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
2020年08月07日
熟し始めたヒマワリ

外周部から始まった頭状花序の開花も中心部に到達し、種の形成の段階に入った次第。もうすでに始まっていますが、種が大きくなるにつれて花自体も丸く膨らんだようになります。
毎年、梅雨明けの青空に咲くヒマワリですが、今年は梅雨明け宣言をしないらしい東北北部なのであります。
タグ:ヒマワリ
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2020年08月07日
まだまだ咲くマルバアサガオ

毎日7〜8個の花が咲くので、花がらを掃除するのも毎日です。
アサガオの花がらはけっこうおいしいらしく、落ちた花がらをワラジムシやコガネムシやウスカワマイマイがよく食べています。
少しぬるぬるもしているので、食感も良さそうです。


まだまだ咲くマルバアサガオ

最上部の花が咲いているので、メインのつるからの花はそろそろ終わりです。
これからは、脇芽で伸びたつるの花がぽつぽつと咲く感じになります。
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | その他の花や野菜の栽培 | 更新情報をチェックする
2020年08月06日
威嚇するマメコガネ

ヒマワリの花びらにマメコガネがいたのですが、例のごとく怒っています。
コガネムシは怒ると後ろ脚をVの字に上げて威嚇してきますが、マメコガネは特に怒りやすく、何かがが近寄ってきた気配を感じると即座に威嚇してきます。


威嚇するマメコガネ

牙をむくというかんじで、ふ節をむいているのでしょうかw
posted by ぁぃ♂ | 岩手 ☁ | Comment(0) | 気まぐれ写真館 | 更新情報をチェックする
ページトップへ戻る

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。